カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 股関節 >
  4. テーピングで股関節痛に対処する

関節痛・腰痛

テーピングで股関節痛に対処する

 

股関節にしてもその他の関節にしても痛みを管理することは治療において重要な点となります。
痛みの管理について、テーピングという方法を見ていきます。

 

●テーピングの効果とは
テーピングにはいくつかの効果があります。
代表的なものの一つは怪我の予防、そして二つ目が痛みの緩和、三つ目が再発防止です。
特に股関節痛と関わりが深いのは痛みの緩和です。
テーピングをすることで股関節を無理に動かさないようになり、痛みが緩和します。
また、股関節の筋肉が弱くなっていても補強して上手に対処できます。

 

●股関節のテーピング方法
股関節のテーピング方法はいくつかありますが、体の側面にテーピングをする場合が多いです。
腰の部分から足の付け根あたりに真っ直ぐテーピングする、それにプラスして斜めにテーピングするといった方法が一般的です。
最初のうちは自分でテーピングするのは難しいと思うので、まずはプロにテーピングしてもらって方法を学ぶのがよいです。

 

●テーピングのテープはどこにあるの?
テーピングが自分でできるようになったら医療用のテープが必要です。
インターネットの通信販売サイトなどでも販売していますし、スポーツ用品店や薬局でも手に入れることが可能となっています。
家族の中にスポーツをしている方がいる場合は普段から医療用のテープがあると便利です。

 

テーピングは痛みを緩和するのに有効な手段の一つです。
股関節のテーピングでは臀部を中心にテープを貼っていきますが、最初はプロに行ってもらった方がよいです。

 

(Photo by: [http://www.ashinari.com/2013/01/31-375841.php])

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

股関節に関する記事

筋肉からくる股関節痛にはトリガーポイントへの対処が有効

  股関節の痛みというと骨の痛みを想像する方も多いです。実際に骨が痛んでいる場...

股関節に優しいウォーキングの仕方

  股関節に痛みがあると動くこと自体が億劫になり、つい歩くことを嫌ってしまった...


変形性股関節症のリハビリの方法

  変形性股関節症の症状を悪化させないために、また変形性股関節症の手術後の回復...

股関節の可動域を改善する!ストレッチ方法

  股関節の痛みがある場合、可動域の改善方法の一つとしてストレッチをすることが...

カラダノートひろば

股関節の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る