カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 介護・認知症 >
  3. 居宅介護 >
  4. デイサービス >
  5. 正しく知ろう!居宅介護をサポートする、デイサービスの基礎知識

介護・認知症

正しく知ろう!居宅介護をサポートする、デイサービスの基礎知識

居宅介護をサポートするデイサービス(通所介護)の概要をまとめました。

 

日常生活の延長で過ごせる通所介護施設

デイサービスは、日帰りで利用する介護施設です。

送迎の車などで施設に通い、入浴・食事・レクリエーションを楽しみます。治療やリハビリをするのではなく、日常生活の延長で過ごせる施設です。

施設には看護師も常駐しているので、入浴前の体調チェックも受けられます。

 

対象者・費用(目安)

要支援1以上、要介護1以上の認定を受けた人が対象です。介護度・利用頻度によって負担する金額が異なります。

以下、一例を挙げます(金額はあくまでも目安です。自治体によって差があります)

 

◆要支援【1ケ月あたりの金額】

・要支援1:22,260円/月(自己負担額2,226円/月)

・要支援1:43,530円/月(自己負担額4,353円/月)

 

◆要介護【1回あたりの金額※5時間以上7時間未満の利用の場合】

・要介護1:7,000円/回(自己負担額700円/回)

・要介護2:8,250円/回(自己負担額825円/回)

・要介護3:9,500円/回(自己負担額950円/回)

・要介護4:10,740円/回(自己負担額1,074円/回)

・要介護5:11,990円/回(自己負担額1,199円/回)

 

入浴加算といって、入浴介助が必要な場合にかかる費用(自己負担額:50円/回)もあります。

オムツや紙パンツは家から持参するか、施設のものを利用したら実費で徴収という場合もあります。食費も別途かかります。送迎は、料金に含まれているので不要です。

オプションとして、延長預かり・若年性認知症ケア・運動機能向上訓練などを受けられる施設もあります。その際には、項目ごとに料金が加算されます。

 

 

居住する市区町村、施設ごとに料金算定方法が違います。受けたいサービスにかかる料金を試算してもらうと良いでしょう。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2010/08/20-339936.php)

 

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

デイサービスに関する記事

デイサービス選びで気を付けたいポイント!

デイサービス選びのチェックポイントを挙げます。   施設の特徴を把握する...

知っておきたい!デイサービスのメリットって?-家族編-

  デイサービスの利用者の家族が感じられるメリットをまとめました。   ...


知っておきたい!デイサービスのメリット-利用者(高齢者)編-

  デイサービスを利用する本人(高齢者)にとってのメリットを挙げます。 ...

ここに注意!デイサービス利用時に守りたいこと

デイサービス利用時に気を付けたいポイントをまとめました。     体調...

カラダノートひろば

デイサービスの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る