カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 介護・認知症 >
  3. 居宅介護 >
  4. デイケア >
  5. デイケア(通所リハビリ)の基礎知識を知っておこう!

介護・認知症

デイケア(通所リハビリ)の基礎知識を知っておこう!

デイケア(通所リハビリ)の概要をまとめました。

 

 

リハビリを目的とした日帰りの介護施設

主にリハビリ・日常生活に必要な機能訓練を目的とした施設です。

送迎付きで、入浴や食事などのサービスもあわせて受けられるところがほとんどです。

デイケアの大部分は医療機関に併設されています。理学療法士や作業療法士の指導のもとでリハビリに取り組みます。

 

 

利用条件・費用の目安

デイケアに通うためには、要支援1以上、または要介護1以上の認定を受ける必要があります。

以下の費用は、自治体・施設・リハビリ内容・利用時間によって異なります。あくまでも目安としてご覧ください。

 

◆要支援(1ケ月あたりの負担額の目安)

・要支援1:24,120円/月(自己負担額:2,412円/月)

・要支援2:48,280円/月(自己負担額:4,828円/月)

 

◆要介護(4時間以上6時間未満で利用した場合の、1回あたりの負担額の目安)

・要介護1: 5,020円/回(自己負担額:502円/回)

・要介護2: 6,100円/回(自己負担額:610円/回)

・要介護3: 7,170円/回(自己負担額:717円/回)

・要介護4: 8,240円/回(自己負担額:824円/回)

・要介護5: 12,710円/回(自己負担額:12,71円/回)

 

要支援では1ケ月あたりの金額、要介護では1回あたりの金額であることに注意してください。

介護度が上がるほど負担額が大きくなります。時間によっても変わり、1~2時間の短時間利用では、上記の半額程度の負担になります。

入浴介助(自己負担1回50円)や若年性認知症ケア(自己負担1回60円)を受ける場合は、別途加算されます。

 

試算して通院によるリハビリ、訪問リハビリと料金の違いを比べてみると良いでしょう。

必要なリハビリ内容に適した施設を選べるよう、窓口に相談することをお勧めします。

 

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2011/07/31-348682.php )

 

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

デイケアに関する記事

通う前に知っておこう!デイケア(通所リハビリ)の1日ってどういうもの?

 デイケア(通所リハビリ)の典型的な1日のスケジュールを、ご紹介します。 ...

デイケアってなに?デイケアに通うなら、このポイントをチェック!

デイケア選びで注意したいチェックポイントをまとめました。   デイケアの特色...


デイサービスとデイケアの違いは?

どちらを利用したらよいのか迷う人が多いのが、デイサービスとデイケアです。選択...

デイケアのメリットを知って生活に役立てよう!

デイケアというと抵抗感を覚える方もいらっしゃるかもしれませんが、種類や目的は様...

カラダノートひろば

デイケアの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る