カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 介護・認知症 >
  3. 介護施設 >
  4. 有料老人ホーム >
  5. 有料老人ホームの特徴を知ろう!タイプ1-健康型有料老人ホーム

介護・認知症

有料老人ホームの特徴を知ろう!タイプ1-健康型有料老人ホーム

 

大きく分けて3タイプある有料老人ホームのうち、健康型有料老人ホームについてご説明します。

 

介護サービスなしの施設

名前どおり、「健康な」高齢者のための入居施設です。

要介護認定を受けておらず、身の回りのことは自分でできることが、入居の条件です。

3タイプの有料老人ホームの中では、最も少数です。

 

メリット

介護は不要だけど、安心して暮らしたいという高齢者に向いています。

設備が整った施設で、同じ年代の友人を作り、緩やかな見守りつきで落ち着いた生活ができるのが最大のメリットです。

食事などのサービスがついているので、1人暮らしで、全てを自分でこなすよりも負担が軽くなります。

介護がない分、月々の負担額が安いという経済的な利点もあります。

 

デメリット・注意点

あくまでも健康で、自立した日常生活をおくれるというのが入居要件なので、体が弱ってきたり、認知症の症状が出てきた時が問題になります。

最悪のケースでは、退去して、介護付きの施設を1から探さなくてはなりません。

再度、入居の初期費用を支払う必要があれば、かなりの出費になります。

要介護状態になった場合、次のような対応を取ってくれる施設もあります。

 

●提携している介護付き老人ホームに転居できる

●介護棟に移れる

●居住したまま、訪問介護を受けられる

 

入居時は健康でも、年とともに体が衰え、思わぬ病気にかかることもあります。

万が一の事態を考え、入居前に要介護になった際の規定を確認してください。

 

 

 

(photo://www.ashinari.com/2010/08/28-340442.php?category=52)

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

有料老人ホームに関する記事

有料老人ホームは誰でも入れるの?種類と入居条件などの注意点

    有料老人ホーは高齢者向けの居住施設です。最近では、増加傾向にあり様々...

有料老人ホームの特徴を知ろう!タイプ2-住宅型有料老人ホーム

大きく分けて3タイプある有料老人ホームのうち、住宅型有料老人ホームについてご説明...


有料老人ホームの特徴を知ろう!タイプ3-介護付き有料老人ホーム

大きく分けて3タイプある有料老人ホームのうち、介護付き有料老人ホームについてまと...

介護もあり?有料老人ホームってどんなところ?高齢者向けの施設について

  最近、増えてきている高齢者向けの施設ですが、色んな種類があってどんな施...

カラダノートひろば

有料老人ホームの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る