カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 足首 >
  4. 原因 >
  5. 捻挫や骨折後には要注意!変形性足関節症

関節痛・腰痛

捻挫や骨折後には要注意!変形性足関節症

 

変形性関節症は関節のある場所なら起きる可能性があります。
代表的なものには変形性膝関節症、変形性股関節症などがありますが、足首に起きる変形性足関節症というものもあります。

 

●変形性足関節症の原因
変形性足関節症の原因は2種類に分かれています。
ひとつは年を取るとともに起きるもので、その詳しい原因はまだわかっていません。
加齢とともに起きる老化現象の一つとの見方が一般的です。
もうひとつは怪我や関節炎が元となって起きる変形性足関節症です。
変形性足関節症のほとんどは怪我や関節炎から起きているようです。
仕組みは変形性膝関節症と同じで、足首の軟骨が減って骨が増殖することで起きます。

 

●どんな症状が出るの?
変形性足関節症以外にも言えることですが初期のうちはそれほど目立った症状もなく、過ごしにくいと感じることも少ないです。
徐々に関節症がひどくなってくるにつれて足首が痛みだします。
それだけではなく足首の腫れ、変形などがみられるのも変形性足関節症の特徴です。

 

●治療法は?
変形性足関節症には保存療法と手術療法があります。
重症でない場合にはまず保存療法で足首を守りながら軟骨のすり減りを防ぐのが一般的です。
痛み止めを服用したり足首を守るサポーターをつけたりしてしばらくの間は様子を見ます。

 

変形性足関節症は足首の痛みを伴う病気の一つです。
その多くは骨折や捻挫などの怪我、関節炎からきています。
足首の腫れや痛みがある場合は病院で適切な治療を受けましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2011/07/31-348682.php])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

変形性足関節症の原因

  足首を怪我した後に、どうも足が動かしづらいということはないでしょうか。足首...

スポーツ後に多い!足首が痛くなる原因

    足首は足関節(そくかんせつ)と言われ、この足関節が痛む原因は外傷性の...


捻挫の痛みが引かない!捻挫後遺症

足首の病気として最も一般的なものが捻挫です。捻挫は医学的には骨と骨とをつないで...

突然の足首の痛みは痛風が原因?

足首が突然ひどく痛み出したというときには、痛風の可能性を考える方もいます。痛風...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る