カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 安眠・快眠術 >
  4. 布団 >
  5. エクササイズやスマホはだめ!質の良い睡眠のためにできるコト 寝具選びは重要です!

不眠・睡眠障害

エクササイズやスマホはだめ!質の良い睡眠のためにできるコト 寝具選びは重要です!

a1180_005149.jpg
質の良い睡眠をとるためには必要なことは、寝具選びと寝るときのベストな姿勢。ちょっとしたことに気をつけるだけで、疲れもすっかり取れるような良い睡眠をとることができるんです。
ここでは、寝る前のNG習慣や、大切な寝具選び、寝るときのベストな姿勢をご紹介します。
 

寝る前にNGの習慣

寝る前にこんなことしていませんか?
・深酒
・カフェイン
・携帯電話やゲーム機の使用
・夜間のTV・PC
・直前の食事
・消化の悪い食事
 
睡眠の質を高めるために、交感神経を刺激するエクササイズやカフェイン、電子機器の光刺激、寝る直前の食事は避けましょう。
 

重要な寝具選び

寝具選び現代人は自分の睡眠状態に不満を持っており、中にはかくれ不眠という不眠の一歩手前の人もいます。
 
本格的な不眠にならないためには、寝具選びも大事な要素です。
体に合った枕、寝返りしやすいマットレス、シーツやカバーの素材や肌触りを自分好みに合わせることで、睡眠環境は大きく変わります。
 
寝具選びは真冬を基準にしないことが大切です。真冬と呼べる時期はほんのひと月半。ですから、掛布団を選ぶときには春や秋の気候…いわゆるスリーシーズン用のものをベースに考えましょう。
 

ベストな寝姿勢とは

入眠時の睡眠改善の核となるのは、寝姿勢のセットアップです。
重要なのは楽な寝姿勢とはその日で違うということ。自分はこれがベストだと思って、毎日同じ姿勢で眠っていると、体に無理が出てきます。
その時のあなたの状態や外部の環境を感じ取りながら、それに対応していくことが寝姿勢にも求められます。いつもは仰向けが楽でも、ストレスがあった時には横向きがしっくりくることも…。
 
ベストな寝姿勢を探すよりも「ベストな寝姿勢を探す方法を身につけること」です。
それを掴めば、全身の緊張が緩み、スムーズに入眠できるでしょう。
(Photo by:足成)

著者: くみんさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

布団に関する記事

騒音によって不眠になる人が多い!?あなたの寝室の騒音レベルはどれくらい?

人間は、目から入る刺激や耳から入る刺激によって眠れなくなることもあります。  ...

眠れない時はいっそ布団から出よう!不眠恐怖症と入眠障害

不眠症の方の中には、不眠恐怖症が原因となっている方もいます。不眠恐怖症は不眠に...


睡眠を邪魔しない掛け布団の3つの特徴

  よく眠れない・眠っても疲れが取れないという場合、その原因として考えられる寝...

騒音や寝具、温度など…睡眠を阻害する原因を除いて快眠を得よう!

睡眠は美容と健康にとても大切です。最近では、きちんと睡眠をとったほうが暴飲暴食...

カラダノートひろば

布団の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る