カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. ツボ >
  4. 背中 >
  5. つらい四十肩五十肩に効くツボ

健康診断・健康管理

つらい四十肩五十肩に効くツボ

 

四十肩や五十肩で腕が上がらなかったり、痛みがあったりする人はたくさんいます。ここではそんな四十肩や五十肩に有効に働きかける背中のツボ、天宗(てんそう)というツボを紹介します。

 

 

場所

背中というよりも肩に近い場所にあるツボです。肩甲骨のほぼ中央にあるツボで、骨が薄くなりくぼみができているので触ると指がかかります。詳しい場所が分からなくてもこのツボを押すと骨や筋肉に響くように痛みを感じるので、肩甲骨のあたりを押しながら探してみてください。

 

押し方

届いたとしても自分では少し押しづらい場所にあるツボです。そのため、誰かに指圧してもらうか、磁気の治療器や温湿布などを用いて刺激を与えてください。誰かに押してもらう場合は脇の下をつかむようにして肩甲骨をつかみ、親指で左右同時に指圧してもらいます。

 

効果

このツボは肩の痛みがひどい四十肩や五十肩に有効で、じっとしていてもしびれて痛い場合や腕があげられないほどの強い痛みを伴う場合にも効果があります。

このツボには神経を刺激して筋肉を和らげる効果がありますので、四十肩や五十肩の解消だけでなく痛さを伴うくらい強い肩こりの解消にもよく使われるツボです。

 

 

四十肩でも五十肩でも年齢だからとあきらめる必要はありません。もちろん四十肩や五十肩は半年から2年程経てばそのうち自然に治ってしまいます。しかし、ほうっておいて我慢をするのもよくありません。症状改善あるいは早期回復のためにできることはたくさんありますから、ぜひ試してみてください。

 

 

(イラスト: by Roddy)

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

背中に関する記事

肩こり代表的なツボ~肩井~

肩こりはあん摩マッサージに行く基本の症状です。 デスクワークをされる方で肩こり...

腰痛の救世主ツボ

  背中にある腎兪というツボは腰痛の改善には不可欠なツボです。腰は体の中でも負...


こどもの癇癪に効くツボ

  ツボは人の体にたくさんありますが、その中には子どもの○○にきくツボというも...

背中の奇穴いろいろ

ツボには経脈に属さない奇穴(きけつ)と呼ばれるものがあります。14経脈に属する...

カラダノートひろば

背中の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る