カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 脳・神経 >
  4. 脳梗塞 >
  5. サプリメントで脳梗塞予防①

気になる病気・症状

サプリメントで脳梗塞予防①

 

 

 

 

脳梗塞の危険因子である動脈硬化、動脈硬化に起因する高血圧・糖尿病・脂質異常症を防ぐには、バランスの取れた食事・適度な運動・休養が大切です。

 

食事で不足する栄養素があるといった場合は、手軽に栄養補助ができるサプリメントがお勧めです。

サプリメントは栄養補助食品ですが、脳梗塞の予防や脳卒中後のQOLの維持を助けてくれる成分が含まれているものもあります。

 

 

脳卒中の予防やQOLの維持を助けてくれるサプリメントをまとめました。

 

 

脳卒中の予防やQOLの維持を助けてくれるサプリメント

 

1.ω-3脂肪酸

 ω-3脂肪酸は、細胞に炎症を起こすω6脂肪酸の働きを抑えてくれます。

また、血管を広げ、血栓を作りにくくし、脳梗塞や心筋梗塞を予防してくれます。

ω-3脂肪酸多く含まれている食品は、サバやイワシやブリといった青魚の成分のDHAEPA、しそ油、えごま油、亜麻仁油、クルミ、ホウレンソウ、チンゲンサイ、大豆です。

 

2.コエンザイムQ10

コエンザイムQ10は、細胞内のミトコンドリアにエネルギーを生成させます。

摂取することで、うっ血性心不全や不整脈の改善や動脈硬化の予防が期待できます。

コエンザイムQ10が多く含まれている食品は、牛肉、豚肉、鶏肉、レバー、イワシ、サバ、サケ、うなぎ、まぐろ、キャベツ、ブロッコリー、ホウレンソウ、ジャガイモ、アボカド、枝豆、大豆、味噌、豆腐、卵です。

 

3.イチョウ葉エキス

イチョウ葉エキスの主成分のフラボノイドとギンコライドに、脳の血管を強くしてくれる作用があります。 

イソフラボン、カテキン、乳酸菌でも似た効果があると言われています。

イチョウ葉エキスはサプリメントのみ栄養摂取ができます。

 

 

サプリメントの服用は医師や薬剤師の指示に従ってください。

サプリメントを上手に活用して、脳卒中の予防や改善ができるといいですね。

   

(Photo by://www.ashinari.com/2013/02/27-376711.php?category=186 )

 

著者: mymakikoさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

脳梗塞に関する記事

脳卒中などで起こる片麻痺って何?動かないだけじゃない!麻痺の感覚障害とは

脳卒中などによって、大脳の左右どちらかが障害されて片麻痺になると、目に見えて...

脳梗塞などで片麻痺になった時の生活は?自助具でらくらく!片手でもできる日常生活動作

もし自分自身が片麻痺になって、もし家族や友人が片麻痺になって、自分の身の回りの...


高次脳機能障害を知ろう!記憶障害とは

高次脳機能障害でよくみられる記憶障害。記憶とは、記憶障害とは一体何なのでしょ...

右片麻痺とは違う!左片麻痺の特徴って?~右半球症状について~

  日本では多くの人が右利きであり、大脳の左半球を障害されて、右片麻痺になって...

カラダノートひろば

脳梗塞の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る