カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 依存症 >
  4. タバコ依存症 >
  5. ひょっとして、自分はタバコ依存症かも…禁煙を始めるためのチェック項目

メンタル

ひょっとして、自分はタバコ依存症かも…禁煙を始めるためのチェック項目

 

タバコがなかなかやめられない・・・

そんな悩みを持つ方も多いと思います。

 

【タバコ依存チェックで禁煙を始めよう!】

 

次の項目に当てはまるものが5つ以上あれば、

タバコ依存症の可能性が高いと言えます。

 

・禁煙もしくは本数を減らそうとしてみたが、できなかったことがある

 

・吸いたいという欲求がないのに、必要以上に吸ってしまうことがある

 

・禁煙もしくは本数を減らそうとしたとき、タバコを吸いたいと強く感じたことがある

 

・禁煙もしくは本数を減らそうとしたとき、イライラ感や集中力の低下、手の震えがある

 

・禁煙もしくは本数を減らそうとしたとき、 体の不快感をタバコを吸って紛らわしたことがある

 

・大きな病(気管支炎、肺炎、ガンなど)にかかったとき、体に悪いとわかっていて吸う

 

・タバコの健康被害を知っていても吸う

 

・タバコの依存性を知っていても吸う

 

・自分はタバコに依存していると思う

 

・交友関係はタバコを吸う人がほとんどだ

 

・タバコを吸わない人とのつき合いなどは避けがちだ

 

【タバコ依存症の人の大きな誤解!】

 

ひと昔前、喫煙をする人のほとんどがニコチンやタールの多いものを選び、購入していました。しかし、近年では「タバコは害である」と訴えたパッケージができ、害があることを理解しながらも喫煙を続ける人の間では低タール、低ニコチンのタバコを吸い続けているのが実態です。

では、低タール、低ニコチンのタバコは害がないといえるのでしょうか。実は、低タール、低ニコチンのタバコはフィルターに小さな空気穴があり、空気も同時に吸いこむことでタバコの煙は薄まるので、タールやニコチンは少ないだろうと思われています。これがタバコ依存症から抜け出せない落とし穴で、例えば細く長いタバコであっても体は慢性的にニコチンを摂取しようと、時間をかけて吸うことで満たされているので、実際にはニコチンが軽いから大丈夫ということは決してないのです。

 

チェックの結果はどうでしたか?

健康のためにも、思い切って禁煙を決意してみてはいかがでしょうか。

 

(Photo by: [//www.pakutaso.com/201344photo161bar.html])

著者: lulaさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

タバコ依存症に関する記事

ツラい禁煙治療、家族と友人の支えで乗り切る

    タバコを吸う人のほとんどは「タバコは臭い」「煙が迷惑」と言われた...

なかなかタバコがやめられない…タバコ依存症になってしまう理由とは

  タバコ依存症になってしまう理由   タバコ依存症とは、禁煙したくても禁...


タバコ依存症を克服するには

    喫煙者の約70%がタバコ依存症であると言われています。 明日から喫...

タバコは中毒性が高い薬物だと知っていますか?

  タバコは何から作られているか知っていますか?   【タバコ依存はニ...

カラダノートひろば

タバコ依存症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る