カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 依存症 >
  4. その他 >
  5. 美容整形の人気は部位は?いつまでも整形を繰り返す恐怖、整形依存症について

メンタル

美容整形の人気は部位は?いつまでも整形を繰り返す恐怖、整形依存症について

最近、メディアでも話題となっている「美容整形」は、女性が施術を受ける割合が高い一方、男性の間でも広がっています。

 

精神まで蝕まれる整形依存症とは

先天性の治療の目的などでなく、本来の自分の姿が醜いと思い込み、なりたい顔になれるという「美」への追求心が美容整形をエスカレートさせ、整形を繰り返さずにはいられない症状は整形依存症と呼ばれています。

人間は誰でも自分に対してコンプレックスを持っていると思いますが、整形依存症に進む課程には、最初はほんの些細な部位が気になりだし、その部位を整形すると次に気に入らない部位を探し出すようになり、美容整形を繰り返してしまうことで後遺症を残し、さらには精神にまで影響を与えてしまうのです。

 

美容整形をしたい部位のランキング

美容整形をしたい部位には、

1位 目

2位 皮膚のシミやアザ、シワ

3位 鼻

4位 バスト

という体の部位が挙げられます。このいずれかの箇所を治すと、整形依存症の人の場合では、治した部位にさらに合うように美容整形する部位を探すのです。

 

美容整形の種類

美容整形には体にメスを入れるもの、体内に吸収される糸を使用するもの、自身の脂肪を使ったもの、化学的に作られたシリコンや薬剤、豊胸用のバッグなど種類は様々です。

 

美容整形の危険性

しかし、全ての施術が万人の人に適しているとは言い切れません。なかには、腫れがひかず化膿してしまったり、元に戻すことができないものさえあるのです。美容整形前は期待感で一杯だったはずなのに、取り返しのつかないことになってしまったという人もいます。また、繰り返し美容整形を行うことによって、表情が固まってしまったり、家族との不和が起こるなど自分だけの問題でなくなる可能性も考えなくてはいけません。

 

美容整形によって起こる後遺症は、うつ病や自殺などの心の病気にもかかるリスクが高くなる事例もあります。注意が必要といえるでしょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

信仰者と依存症者の違いは?世界ではどうなっている?宗教依存症度チェック!

宗教依存症とはなんでしょうか?特徴は「自己判断をすべて宗教にゆだね、自分らしさ...

人はどうして依存症になってしまうのか?脳のせいだった!?快感に注意!

どうして依存症になってしまうのでしょうか。依存症とは何か特別なひとつの物や行為...


占いや宗教など、スピリチュアル依存症!はまるからくりと例を3つ紹介

占いと宗教が合体したような世界、精神世界、スピリチュアルへ依存している人が増え...

子どもと大人同士の関係になろう!"親離れ子離れ不適応"改善のための親離れの方法

  親離れ子離れが出来ずずっと一緒にいるという親子も最近では珍しくありません。親...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る