カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

健康診断・健康管理

アロママッサージの作用って?

 アロママッサージとは、花や木など植物に由来する精油と呼ばれる芳香成分を用いて、気持ちをリラックスさせながら、マッサージで全身の疲れを癒し、心身の健康を増進しようとしたものです。アロマセラピーの理論を用いているため、マッサージとの相乗効果があるといわれています。

 

◎精油の皮膚への作用として

*アストリンゼント作用

イランイラン、サイプレス、サンダルウッド、ジュニパー、フランキンセンス、ローズオットー、ローズマリーなど

*皮膚をやわらかくする作用

ベンゾイン(安息香)など

 

その他、ローマン・カモミールには筋肉などの鎮痙作用があり、ローズマリーは血行促進作用、ラベンダーには止血作用があると言われています。

使用する精油によって、実に様々な効能がうたわれており、原則的にその香りが心地よいと感じるものが、その人に必要とされている香りだと言われています。精油はそれぞれに様々な性格をもち、組み合わせることによりさらに多様な作用を見せるため、日本のサロンで用いられているものは比較的安全な性質のものが使われています。

 

アロママッサージの場合は、マッサージを始める前に、マッサージを受ける方の状態や改善したい問題点などを質問し、その方の体調に合わせた精油を用います。中には調合された精油が肌にあわない方も稀にいますので、肌に違和感を感じたらすぐに施術者に申し出てください。料金はそのサロンによって様々ですが、通常のハンドマッサージより、若干高めに設定されていることが多いです。ですが、心地よい香りに包まれて、リラックスしながら受けるマッサージはまさに至福といった感じです。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/02/01-375864.php?category=173 )

著者: kyouさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ハンドマッサージに関する記事

ふくらはぎを揉んで健康になろう!効果的なマッサージ法とは?

 健康管理、そしてさらなる健康増進において一番大切となるのは、血流を良い状態で...

血行促進!足つぼマッサージを受けてみよう!

  足つぼマッサージとは、足底反射区と呼ばれる足裏の神経を刺激することによって...


手にもツボがある!? ハンドマッサージでも効果あり!

  マッサージというと全身やコリのある箇所、不調な箇所を施術するというイメ...

ふくらはぎの状態で健康状態がわかるって本当?

健康を維持する上で大切となることは様々あります。例えば、栄養バランスのとれた食...

カラダノートひろば

ハンドマッサージの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る