カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. ツボ >
  4. 便秘 >
  5. 便秘解消の基本ツボ

健康診断・健康管理

便秘解消の基本ツボ

 

便秘は自分が摂取したものや生活習慣によって左右されるところが大きいものですが、それらのどれをとっても、関係が深いのが胃や腸の働きです。ツボの刺激はこの胃や腸の活動を活発化させることで、便秘の改善をはかります。便秘のタイプはいくつかありますが、基本的にどんな便秘の症状にも有効なツボを紹介します。

便秘解消ツボその1 中かん

お腹の前面にあるツボです。みぞおちとへそのちょうど真ん中にあります。あるいはへそから上に指四本分程のところと探してもよいでしょう。このツボは胃の不調のときに自然と手を当てていたりすることがあります。「お腹の調子が悪いな」と思うと胃のあたりを抑えますよね。実はその場所がこのツボの場所だったりするのです。このツボは胃の不調に非常によく効くツボです。消化不良や胃もたれはもちろんのこと、胃痛や膨満感などに効果が期待されるツボです。他にも精神的な安定をもたらしてくれるツボでもあります。このツボを刺激するときはあまり強く指圧しなくてもよいです。指3本くらいをツボの位置に当て、軽く押しながら刺激しても良いですし、垂直にゆっくりと押して離してを何回か繰り返しても良いです。あるいは温めるのも有効です。

 

便秘解消ツボその2天枢(てんすう)

へその左右の一つずつあるツボです。へそからそれぞれ指二本分程離れたところにあります。これは特に慢性の便秘に有効なツボで、消化器系や泌尿器系の機能を正常に戻してくれます。刺激しているとこれらの内臓機能の活動が活発になるので、全身の機能の質が向上します。 このツボの指圧は弱めの力でよいです。中かんと同様に指3本をツボに沿え、ゆっくりと刺激します。押すというよりも押し揉みをするような感覚で構いません。これらのツボを刺激すると胃腸の動きが活発になり、すぐにオナラが出たりして効果を実感できます。胃腸の活動は便秘解消には欠かせない要素ですので、便秘に悩む人はまずこのツボから試してみてください。

 

(イラスト: by Roddy)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

便秘に関する記事

あなたの便秘は合谷(ごうこく)の指圧で改善するかもしれない

  人差し指と親指の骨の合流地点にできたくぼみに合谷(ごうこく)というツボがあ...

便秘に対する現代医学的な鍼灸治療

     鍼灸治療でツボを刺激する事によって便秘を改善することができます。 ...


熱秘タイプの便秘

  便秘とは、便が固くなり出ない、便を出すのに時間がかかる、便意はあるのに...

お腹が押せない妊婦さん必見!便秘に効くツボ

  妊婦さんは便秘になりやすいですが、お腹のツボはなかなか押せないですよね。こ...

カラダノートひろば

便秘の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る