カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. ツボ >
  4. 眠気 >
  5. 授業中や会議中に眠気が…!ツボ押しで睡魔撃退!

健康診断・健康管理

授業中や会議中に眠気が…!ツボ押しで睡魔撃退!

 

授業中や会議中に睡魔におそわれても、その場で立ち上がって体を動かしたり、堂々と顔のツボを押したりできないときがありますよね。そんなときにこっそりと机の下で睡魔退治ができる手のツボをお教えします。

 

・中衝(ちゅうしょう)

手の甲を自分の方に向けて下さい。中指の爪の根本の中央から、人差し指方向に3㎜ほど移動した場所に中衝というツボがあります。ただ、細かい位置を気にして探さなくても、中指の根本を全体的につかんでもんであげれば十分刺激できます。このつぼは親指で強めに刺激してください。この中衝のツボを刺激することで得られる一番の効果は血液循環がよくなることです。そのため、このツボは眠気覚ましのツボであると同時に、不眠にも有効です。

 

・合谷(ごうこく)

手の甲を自分の方に向けて下さい。親指の骨と人差し指の骨の合流地点にくぼみがあると思います。そのくぼみに親指を入れ、人差し指の方の骨の下に親指を入れこむようにして刺激してください。万能ツボと言われる合谷は実に幅広い効能があります。その中の一つに眠気を抑えて血行をよくする効果もあります。

 

・百会(ひゃくえ)

さてこのツボは頭のてっぺんにあるのでこっそりというわけにはいきませんが、中衝・合谷で眠気がとれはじめた総仕上げとして押さえたいツボです。百会は頭のちょうどてっぺんにあるツボです。鼻筋の延長線と両耳の最も高い部分をつないだ線が交わる点にあります。極端に強く押さないように、心地よいくらいの強さで刺激してください。親指では押しづらいので中指を重ねて押すと押しやすいです。最後にこのツボを刺激することですっきりと感じられます。最後のツボは頭の上ですからなかなか押しづらいと思いますが、中衝・合谷のツボは机のしたでこっそりと刺激できますので、眠気に負けそうになったときには試してみてください。

 

(イラスト: by Roddy)

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

眠気に関する記事

心腎不交による不眠

      不眠とは常に睡眠が不足していると感じるものです。 寝付き...

不眠症とサヨナラ!ツボ押しで今日からぐっすり安眠

  不眠症状に効果的なツボに安眠(あんみん)というツボがあります。睡眠に自信が...


受験生必見!目の覚めるツボ

  *カテゴリー的には逆なのかなと思いましたが眠気をコントロールすることに間違...

耳ツボ刺激で眠気対策

 耳にはたくさんのツボがありますよね。心臓や、胃腸、子宮など耳一つに全身のツボが...

カラダノートひろば

眠気の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る