カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. ツボ >
  4. >
  5. 耳ツボで辛い頭痛を軽減できる!

健康診断・健康管理

耳ツボで辛い頭痛を軽減できる!

体の痛みは、多くの場合体が発している救助サインですが、偏頭痛のようにこれといって悪い箇所がなくても、体質として頭が痛くなったりする場合もあります。そういったときは、何とか自然な方法で症状を緩和させたいですよね。そこで試したいのが耳ツボの腰痛帯の刺激です。

 

頭痛帯

場所:

耳たぶのすぐ上に軟骨の出っ張った部分があると思います。この部分には頭に関係するツボが集まっているので頭痛のときにはまずはこの部分を刺激するとよいでしょう。刺激方法:親指と人差し指で頭痛帯耳たぶをつまんで揉んでも良いですし、爪楊枝を使って刺激を加えても有効です。

こんな頭痛に効く:

先にも述べたとおり、脳に原因がある場合などはすぐに病院で診察してもらって下さい。効果があるのはその他の頭痛で、

・頭がズキズキ/ガンガン

・頭がしめつけられる

・頭が重い

・首筋から後頭部あるいは頭全体が重く痛む

・頭全体あるいは側頭部が圧迫されているような感じがする

これらのような偏頭痛などの体質的な頭痛に耳つぼ刺激の効果があります。

 

頭痛帯のマッサージ

単純に頭痛帯の箇所を刺激するのも良いですが、体をリラックスさせた状態でマッサージするとより効果的です。まず横になった状態で両手の人差し指と親指で耳たぶの上のあたりをひっかけるようにしてつまみます。このときに人差し指が耳の内側に来るようにつまんでください。この状態で左右の耳を1分ほど同時に揉んでいきます。次に同じ箇所を軽く引っ張ります。引っ張ったままの状態で1、2分維持してください。

 

このマッサージは即効性がありますので、頭痛がしたそのときに実践してみてください。もし効果を感じられないときはマッサージの時間を少し長めにとってもよいでしょう。耳ツボの刺激は頭痛がしたそのときの対処法としても効果がありますが、予防としても使えます。普段から偏頭痛持ちだという人は、朝晩それぞれ1回ずつ刺激してみてください。

 

(イラスト: by Roddy)

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

耳に関する記事

耳ツボ刺激でボケ防止

  年を取ると身体の衰えとともに、ボケの症状もあらわれてきます。一般的に言うボケ...

米軍で行われている耳ツボ両療法

     アメリカでは20年ほど前から空軍、海軍、陸軍の各軍隊で、軍医の...


腰痛・坐骨神経痛に効くツボ

  腰の痛みは特に大きな病気をかかえていなくても、誰もが症状として感じやすいも...

腎精不足による耳鳴りに効果的なツボ

 東洋医学では、耳鳴りとは、外界に音がないのに何かしらの音がしているように耳で感...

カラダノートひろば

耳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る