カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 猫背 >
  4. 対処法 >
  5. 猫背に打ち勝つストレッチ方法

関節痛・腰痛

猫背に打ち勝つストレッチ方法

【猫背を解消してスッキリ姿勢に】

猫背の解消になるストレッチは、体がやわらかくなっているお風呂上がりに行うと効果的です。

・背骨ピン!伸び伸びストレッチ

①両手を背中にまわして手を上下に重ねて、手のひらを上にむけましょう

②深く息を吸い、鼻からゆっくりと息を吐きながら、左右の肩甲骨を寄せるイメージで胸を開きます。

③そのままの状態をキープして、口から息を吐き、頭を後ろに反らせて3秒キープ

④最初の姿勢にもどして、3秒間リラックスします

⑤1日20回程度を行いましょう

 

・背筋を柔軟にするストレッチ

①うつぶせに寝転びましょう

②両手、両脚を肩幅よりも少し広めに開きます

③息を吐きながら背筋を意識して、右手と左脚をゆっくり持ち上げて3秒キープ

④もとに戻したら、左手と右脚も同じように行いましょう。

⑤無理のない程度で左右5回ずつ行います

 

・背骨を弓のように反らせて3秒ストレッチ

①うつぶせに寝転びましょう

②うつぶせのまま、左右の足の甲を手でつかみましょう

③胸をそらして足を上に引っ張り上げるように上げて3秒キープ

④無理のない程度で5回程度行います

 

・猫背にはタオルで3秒ストレッチ

①両脚を肩幅より少し狭く開いた状態で背筋を伸ばして立ちます

②フェイスタオルを腰の後ろに回して、タオルの両端をつかみます

③そのままゆっくり、両手を肩の高さまであげて3秒キープします

④両手をおろして3秒リラックスします

⑤1セット2~3回で2セット行いましょう

 

【お風呂上がりでもデスクワークの時でも】

体が柔軟になっているお風呂上がりに行うとストレッチ効果も上がりますが、デスクワークが多くあまり体を動かすことがないという人には座ったままでも行えるので、1時間に1回程度は上記のいずれかのストレッチを取り入れてみてください。もし、ストレッチを忘れそうになったら、付箋紙などに「1時間1回ストレッチ」と書いて、パソコンの周辺に貼っておくと良いでしょう。人は仕事中や作業中にほとんど同じ姿勢のまま過ごしがちになってしまいます。そのような状況下で起こりやすい固まった体勢をほぐし、血流を促して猫背を防止していきましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/05/10-019615.php])

著者: lulaさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法に関する記事

猫背は見た目だけでなく、健康にも問題を引き起こす!猫背を治すには?

 原因が解らないのに、腰痛や頭痛がする。 そんな症状を訴えたことがありませ...

辛い肩こり…猫背で肩こりになる!?「猫背と肩こりの深い関係」と「こり改善方法」

仕事や学業や家事育児で、共通して現れやすい不調に「肩こり」があると思います。肩...


東洋医学から見た猫背

     外見上のマイナスだけでなく肩コリや腰痛などの原因となる猫背ですが、...

猫背にも4種類ある?それぞれの猫背のタイプの対処法!

見た目の印象だけではなく、腰痛や便秘、肩こりなどの悪影響も与える猫背ですが、...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る