カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 猫背 >
  4. 暮らしの工夫 >
  5. 市販のグッズを上手に使って猫背対策

関節痛・腰痛

市販のグッズを上手に使って猫背対策

【市販のグッズで猫背を矯正する方法】

日常生活でストレッチなどなかなかできにくい時には、矯正用のグッズを使用することもひとつの方法です。様々な種類があるので、シチュエーションに合わせて使ってみると良いでしょう。

・姿勢矯正ベルト

色や形、素材や薄さも種類が多く、手ごろな価格のものからあります。この姿勢矯正ベルトの特徴は、意識をしなくても左右の肩を後ろに引っ張るような形で背筋を伸ばしてくれます。また、肩甲骨周りの筋肉の緊張もほぐれやすいので猫背の改善になるでしょう。

・姿勢矯正下着

姿勢矯正ベルトでは洋服を着た際に跡がわかってしまうという欠点が気になる人におすすめです。柔らかい素材でできているものが多いので矯正力はベルトには若干劣りますが、背中部分を8の字に補強して肩を開きやすくしています。

・姿勢矯正ウェア

ベルトや下着をつけずにルームウェアのように見え、中に肩甲骨を寄せるように作られたベルトと骨盤矯正のベルトが入っているものです。

・姿勢矯正バンド

ゴムバンドだけの単純な作りで、肩を後方下に下げる効果があり背筋が真っ直ぐと伸びるようにできています。

・姿勢矯正クッション

骨盤の位置を正しく整えることで、姿勢を正しい位置に治してくれるクッションです。デスクワーク中心の生活を送っている人であれば、クッションなどを常時利用すると、猫背悪化を防止することができます。

・姿勢矯正スリッパ

猫背の原因のひとつは歩き方にもあります。この歩き方を補正してくれるのが姿勢矯正スリッパです。

 

【矯正グッズの良し悪しは何で決まる?】

特に「姿勢矯正ベルト」や「姿勢矯正下着」「姿勢矯正クッション」などは、日常的に利用している人も多いため「姿勢が伸びた」「うつむき加減で歩く癖が治った」など、効果があった声も多数あります。一方で、実際に購入した人の口コミを参考にしておかないと、実は劣化が早かった効果は一時的なものだったということもあります。値段が高ければ質も良いとは限らず、その逆もあるのです。

 

身につけるタイプの矯正グッズを購入する時には、サイズなどが合わない場合返品や交換ができるのかもしっかりとチェックしておきましょう。また、口コミなどは意外にも辛辣な意見もあり、参考になるので通販で購入する際には必ず見ておくことをおすすめします。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/08/19-367301.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

暮らしの工夫に関する記事

電車で、職場でできる、猫背防止術 一日中パソコンとにらめっこの人はやってみて!

猫背は姿勢が悪くなるため、外見を悪くするだけではなく、カラダの様々なところに...

子供猫背を防ぐゲームの姿勢

    以前は猫背と言えば、加齢による筋肉の衰えや疲労の蓄積が原因となってい...

カラダノートひろば

暮らしの工夫の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る