カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. ツボ >
  4. >
  5. 足首捻挫に使うツボ

健康診断・健康管理

足首捻挫に使うツボ

足首を捻挫してしまうと、いつまで経っても痛みや腫れが引かずに日常生活に不便を感じることがあります。湿布やサポーターもいいですが、ツボ刺激することによって血行を促進し捻挫の回復を早めることができます。

 

捻挫直後

捻挫した時はすぐに冷却して安静にしましょう。受傷直後に適切な処置をするかどうかで、改善までの期間が2倍変わります。患部に対するツボ刺激は軽い鍼刺激のみなら大丈夫ですが、自信が無い場合は専門家に任せましょう。自分でツボ刺激を行うなら、離れたところを刺激して負担の軽減と遠隔部への血液の誘導を図りましょう。遠隔刺激でお勧めのツボは 陽陵泉です。陽陵泉は腓骨頭(膝外側の下の出っ張り)の前下方にある凹んでいるところです。ここをやや強めに刺激するといいでしょう。

 

自発痛が無くなると

自発痛(ジッとしてても出る痛み)が無くなれば、押さえて痛むところ、つまり阿是穴と呼ばれるツボに刺激を入れていきます。阿是穴を探しだして、皮内鍼お灸で刺激を与えて血流の改善をはかります。

 

昔の捻挫

捻挫をしたのは昔だけど痛みが残っている、いわゆる古傷が痛む、というような状態の方も多くいます。放っておくと歩き方立ち方が悪くなり膝や腰の痛みの原因になります。そんな方は阿是穴を刺激する時には、痛みが再現される姿勢を取るとより効果的です。

 

捻挫の炎症が治まってくれば、阿是穴への刺激によって血流が改善して痛みが引くのが早くなります。角度や刺激量の調節に自信が無い時は、近くの鍼灸院に相談してみましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/07/18-365550.php)

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

足に関する記事

長寿のツボ!食欲の出ないときはこれが1番

足の三里(あしのさんり)というツボをご紹介します。 誰もが一度は耳にしたことの...

足の原穴一覧

    足には陽経が3本、陰経が3本の計6本の経絡が流れています。   ...


筋肉の病気や引きつりには【陽陵泉】

腓骨筋の引きつりで丘墟を紹介していますが、こちらは腓骨筋だけでなく、体全身の引き...

エネルギーの源 湧泉のツボ

  昔健康法として、青竹ふみのような足裏を刺激する方法が流行したことがありまし...

カラダノートひろば

足の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る