カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. ガン・悪性腫瘍 >
  3. 基礎知識 >
  4. 転移・再発 >
  5. 再発を乗り切る3つのコツ

ガン・悪性腫瘍

再発を乗り切る3つのコツ

saihatsu.jpg

がんといえば再発の可能性は切っても切り離せません。
特に病期ⅢからⅣの場合は再発率も高く、数度にわたる再発を体験したという方も少なからずいます。
それだけに一度治ったとしても再発の不安が頭をよぎるという方も多いです。
再発を乗り切るための3つのコツを見てみましょう。

1.再発は『ある』と考える                                                   

再発が滅多に起きない珍しいものであったとしたら、再発の可能性はなるべく考えずに過ごした方が良いです。
ですが実際の再発率を見てみると、ステージによっては30%以上の再発率になる場合もあるのです。
そのことから、再発に関して『自分には起こらない』と考えていると再発したときの心理面での対処が遅れてしまいます。
再発はあり得ると思っておきましょう。


2.治療自体は変わらないので安心を                                    


再発だから治療が変化するのではないか、という心配はしなくても大丈夫です。再発したとはいってもがんはがんですので、進行度などが同じであれば治療はそれほど変わりありません


3.心の負担を減らす                                                              


再発は二度目のがんとの闘いですから、擦り切れそうな状態になることがあります。
再発に驚く前に心の負担を減らすことを考えられるように、ストレス解消方法や心の治療を受けることも考えてみてください。
再発したときに心理面での治療を受けられるようにサポートしている病院も多くあります。

(photo by //www.ashinari.com/2009/04/10-016644.php)

著者: ゆかりんさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

転移・再発に関する記事

定期的な健康チェックが大切!がんの再発の可能性について

がんには再発の可能性があります。 再発とは一度治療が終わった、もしくはがんの縮...

転移肝腫瘍や転移性肺腫瘍にも適応?がんの転移巣手術の進歩

   近年の医学的技術の進歩と安全性の向上により、それまでは化学療法や放射線療...


がんの転移が多いとされる脳転移 脳転移の治療はどんなもの?

         がんが原病巣から移動して、身体の他の箇所に新しい腫瘍が形成...

がんの骨転移には痛みの緩和が必要! 骨転移に対する治療とは

  がんが原病巣から移動して、身体の他の箇所に新しい腫瘍が形成されることを、転...

カラダノートひろば

転移・再発の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る