カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. ガン・悪性腫瘍 >
  3. 基礎知識 >
  4. ステージ >
  5. がんの初期症状3つのポイント

ガン・悪性腫瘍

がんの初期症状3つのポイント

syokisyoujou.jpg

がんは、初期のうちに発見しておくことが最も大事だと言われています。

初期のうちにがんを発見できれば再発率も死亡率も低いです。

ということは、治療して完治できる可能性が高いということにもなります。

早期発見するために、がんの初期症状を知っておきましょう。

 

●寝起きのだるさ                                                                

がんの初期症状の中でも特徴的です。

今まで特に何の問題もなかったのに急に朝起きるのがつらくなったという症状を、多くのがん患者ががんの初期にかかえています。

ボーっとするようなだるさ、体が重い感じなど感じ方は様々ですが、しっかり眠っているはずなのに朝がつらいという場合にはがんやその他の病気が隠れている可能性があります。

 

●微 熱

がんになると微熱が続きます。

一般的には36度台後半から37度台前半くらいの微熱です。

測ってみると大したことがないということで放っておく方が多いようです。

熱が長く続いている場合には、がんも含めた病気である可能性が非常に高いです。

まずは内科からでもよいので診察を受けてください。

 

●食 欲 低 下

がんの方の多くが初期症状として食欲低下を訴えています。

一気に食欲が低下するというよりは、徐々に食べたくなくなり、食べなくなり・・というような感じで推移しているようです。

 

寝起きのだるさ、微熱、食欲低下と3つの初期症状を確認しましたが、これらの初期症状はがんだけではなく風邪にも共通しているという点で注意が必要です。

だるさ、微熱、食欲低下を感じていても、しつこい風邪だなとしか思わない場合も多いのです。

 

著者: ゆかりんさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ステージに関する記事

がん治療で重要な病期(ステージ)分類

         体調が悪くて病院を受診し、いろいろな検査をしたところ、まさかの...

胃がんの病期診断(TNM分類)とその生存率とは?

             胃癌の進行度は、UICC(国際対がん連合)のTNM...


生存率はステージⅠとⅣでこんなにも違う

がんにおいて、最も気になることのひとつが生存率だという方もいます。生存率の中でも...

末期がんの余命は何を基準に判断している?~がんのステージ~

末期がんになった際に、問題になるのが「余命」です。そもそも余命とはどういうこと...

カラダノートひろば

ステージの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る