カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 運動 >
  4. ストレッチ >
  5. O脚 >
  6. やせ形の人はO脚の危険有

健康診断・健康管理

やせ形の人はO脚の危険有

 

膝が離れていて、脚全体でOの字を作っているような典型的なO脚の人の多くはやせ形です。筋肉量が少ないため、骨格が外圧によって影響されやすいです。また、身長が低くて骨盤が横に広いタイプの人も典型的なO脚になりやすいです。これは骨盤が広いために足の力が外側にばかりかかってしまい、内側とのバランスが崩れることでO脚になりやすいと言えます。あるいは内くるぶしが大きく出っ張っている人は脚をぴったりと閉じにくく、脚の筋肉のバランスが崩れて典型的なO脚になりやすいです。

さて当てはまったでしょうか?O脚になりかけだとなかなか自分で気づかない人もいると思いますので、参考にしてください。

 

 

O脚予防、O脚チェックのためのストレッチ

ここではO脚の予防になる脚の内側の筋肉を鍛えるストレッチを紹介します。典型的なO脚になりやすい人の多くはやせ形で筋肉量が少ないと先に述べました。その筋肉量の強化の効果も得られるストレッチです。

 

ストレッチ

まず膝丈くらいの高さの椅子と、ジュースの缶を2用意してくださいジュースの缶がなければ小さなボールやクッションでもよいです。

浅く椅子に腰かけてください。

ジュースの缶を内くるぶしの間と、膝の間にはさみます。

そのまま缶が落ちないように脚の内側に力を入れてください。

このとき手は椅子に軽く置く程度で、上半身は猫背にならないように背筋を伸ばして座ってください。

次に、缶を挟んだままつま先を床につけてかかとを10回ほどゆっくり上げ下げします。

それが出来たら今度はかかとを床につけたままつま先を10回ほどゆっくり上げ下げします。

 

できるでしょうか?筋肉が少ない人はきついと感じるかもしれませんが、行ううちに慣れてきます。ゆっくり行うことで脚の筋肉がゆるみ、ストレッチの効果が大きくなります。逆に言えばこれが出来ない場合はO脚の可能性がありますので、一度自分の脚をよく確認してみてください。

 

 

典型的なO脚の人はそのほとんどがやせ形です。しかし、脚の筋肉をしっかり整えていればきれいな脚になる可能性も秘めていますので、試してみてください。

 

 

(Photo by: [//free.gatag.net/2011/05/23/130000.html])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

O脚に関する記事

あなたのO脚は治る!?

巷では、O脚を治すためのストレッチやO脚体操、O脚整体など様々なO脚矯正の為のツ...

O脚種類別対処法

  O脚には種類があります。それに加えて個人差もありますので、おおまかに自分の...


O脚ストレッチの注意点

  女性の骨盤は柔らかく、男性よりも動く範囲が広くなっています。だからこそ、骨...

貴方はどっち?ガニ股O脚・内股O脚

O脚になってしまうと膝の間が離れてしまうために、足のラインがスッキリと見えなく...

カラダノートひろば

O脚の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る