カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 運動 >
  4. ストレッチ >
  5. O脚 >
  6. O脚改善!正しい開脚ストレッチとは?開脚ストレッチの効果を最大限引き出す方法 ★図解イラストあり

健康診断・健康管理

O脚改善!正しい開脚ストレッチとは?開脚ストレッチの効果を最大限引き出す方法 ★図解イラストあり

 

O脚改善で開脚のストレッチというのは実にポピュラーな方法だと思います。

実際開脚ストレッチでO脚改善を試みている人は多くいると思いますが、その開脚ストレッチは本当に正しくできているでしょうか?

正しい開脚ストレッチの方法を確認していきましょう。

 

 

開脚ストレッチ

1.まずクッション性のない場所を選んで開脚した状態で脚を開きます。

このとき自分の可能なところまで脚を開いてください。

2.そして1回、股の前とお尻の後ろに手をついて、お尻を浮かせてください。

3.浮かせたときに上半身を少し前かがみにして、その状態のままもう一度座ります。

これで準備完了です。

4.右足なら右手、左足なら左手で足の人差し指をつかみ、自分の体の方に引き寄せます。

このとき、足首が垂直になるようにして引っ張ってください。

5.10秒くらいかけてぎゅーっとひっぱったら静かに離してください。

 

ここでの最大のポイントは一度お尻を浮かせたことです。

最初に座った状態のままストレッチを行うと、骨盤が後ろに傾いた状態でストレッチを行っていることになります。

しかし開脚ストレッチの効果をしっかりと引き出すには、骨盤を立たせてストレッチをすることが重要です。

骨盤を立たせると口で言っても、どういった状態が立っている状態なのか分かりづらいと思いますが、この一度お尻を浮かせる方法は自然に骨盤を立たせることができます。

 

開脚ストレッチはO脚改善の方法としては非常に効果的な方法です。しかし骨盤をしっかり立たせないと効果が薄れます。

骨盤を立たせることを忘れずに、股関節と膝の内側の筋肉をしっかり伸ばしてO脚改善に役立ててください。

 

(ストレッチイラスト by 運営 )

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

O脚に関する記事

外側に体重かかっていませんか?

O脚と言うと、真っすぐ立っているつもりなのに左右の膝がくっついていなくて格好悪い...

貴方はどっち?ガニ股O脚・内股O脚

O脚になってしまうと膝の間が離れてしまうために、足のラインがスッキリと見えなく...


O脚ストレッチの注意点

  女性の骨盤は柔らかく、男性よりも動く範囲が広くなっています。だからこそ、骨...

太ってる人はO脚に要注意!

   O脚というと左右のくるぶしをつけて真っすぐに立った時に膝と膝がくっつ...

カラダノートひろば

O脚の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る