カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 耳管開放症 >
  5. 耳がつまっていると感じたら…耳管開放症かも!?

気になる病気・症状

耳がつまっていると感じたら…耳管開放症かも!?

耳管開放症とは 

耳の奥にある耳管は閉じたり開いたりすることで、耳の中の圧を調整します。
それが耳管開放症になると開きっぱなしになります。
これが耳管開放症です。

開きっぱなしになることで、鼓膜の張りが弱まって、たるみます。このたるみが、耳管開放症の症状の”詰まった感じ”になるのです。


耳管開放症の原因

疲労やストレス、ダイエットによってなりやすいと言われています。一般的に若い女性が多いようです。
ダイエット等により耳管付近も痩せてしまうからでしょう。
もう一つの原因として、中耳炎や咽頭炎の後に併発することが多いようです。
 
耳管開放症の症状

●耳が詰まった感じがする
●自分の声が大きく響く
●めまい


などの症状が現れます。


耳管開放症の診断方法

基本的に耳管開放症は診断がつきにくいと言われています。
その為、耳がふさがった感じがする場合には、簡易検査をする場合が多いようです。


自分でもできる簡単な検査ですので、チェックしてみてください。

 

1、深くおじぎをしてみてください。(20から30秒程度)
2、おじぎをしていると、開いていた耳管がうっ血することで、閉じます。
3、耳が詰まった感じや、自分の声が響くという症状が緩和、又は改善されます。
 又は仰向け寝でも同様の効果が見られるようです。


耳管開放症の治療方法 

まれにですが、治療を行っているところもあります。
炎症を起こさせることで耳管を閉じる方法や、耳管付近へのコラーゲンの注入、漢方などがあります。
しかし、大抵は自然治癒可能なのです。
深くお辞儀を繰り返すことで、少しずつ改善することもありますので、試してみてください。 

(Photo by: //www.photo-ac.com/)

著者: respo naokoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

耳管開放症に関する記事

耳管開放症とストレスは関係があるの?

  耳管開放症を発症する原因として、ストレスが関係するとされるケースがあり...

耳管開放症状の“意外な原因”とは?こんな意外なことがキッカケに…

  耳管開放症はストレスや鼻すすり、無理なダイエットによって発症することが...


漢方の効果を高めるには?耳管開放症への漢方治療

  耳管開放症の治療として漢方を処方されることがあります。 漢方であれば...

耳管開放症に使う漢方薬“加味帰脾湯(カミキヒトウ)”とは?

  耳管開放症に使用される漢方薬に加味帰脾湯(カミキヒトウ)という物があり...

カラダノートひろば

耳管開放症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る