カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 胆道・胆嚢・膵臓 >
  4. 急性膵炎 >
  5. 喫煙って急性膵炎にもよくないの?

気になる病気・症状

喫煙って急性膵炎にもよくないの?

喫煙はいろいろな病気によくない影響を与えてしまうことは有名ですが、実は、急性膵炎にも喫煙の影響があるんです。

 

喫煙によって急性膵炎の発症リスクがあがる! 

スウェーデンの研究グループによって、喫煙により胆石が関係しない急性膵炎のリスクが高まることが報告されています。研究解析の結果、1年に20箱以上の喫煙を行う人の胆石が関係しない急性膵炎のリスクは、喫煙経験が全くない人と比べて2倍以上高くなっています。

 

リスクには、喫煙するタバコの量よりも、これまでの喫煙期間が強く関係していたことが明らかになっています。さらに、20年間の禁煙によって、リスクは非喫煙者と同じレベルまで低下したことも報告されています。

 

喫煙によって膵臓が損傷される 

デンマークで行われた研究でも、喫煙者と元喫煙者は、非喫煙者に比べて急性膵炎の発症リスクが高かったことが報告されています。タバコの煙に曝露されると、膵臓の形態や機能に変化が起きてしまう危険性が高いと考えられています。

 

活性酸素の上昇が急性膵炎を重症化させる

急性膵炎が重症化するときに、活性酸素の産生が過剰になることが関与しているという報告もあります。喫煙によって、体内の活性酸素が上昇することはよく知られています。また、タバコの影響によって、炎症に関わる細胞がよりたくさん働いてしまうことも言われています。

 

タバコは急性膵炎の発症のリスクをあげるだけでなく、発症してしまった急性膵炎を重症化させてしまう危険性があります。急性膵炎は重症化すると生命に関わる病気です。禁煙によってリスクが軽減されるという報告もありますので、ぜひ、この機会に禁煙をおすすめします。 

Photo : //www.ashinari.com/

著者: 夏樹さん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

急性膵炎に関する記事

お酒の飲み過ぎは急性膵炎に注意!

  お酒を飲み過ぎた翌日に、上腹部痛がある…急性膵炎かもしれません。日本で...

急性膵炎~初期と重症時の治療法とは~

  膵臓とはどんな役割をする? 膵臓は、日常生活を送る上でとても重要な2...


野菜を食べて活性酸素を増やさない!急性膵炎の予防にも?

  急性膵炎は生命に関わることもあります。また、良好な経過でも、後遺症で糖...

難病指定の急性膵炎ってどんな病気?

急性膵炎とはどのような病気でしょうか?   膵臓は、食べ物を消化する為に...

カラダノートひろば

急性膵炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る