カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 食物アレルギー >
  4. その他 >
  5. 対処法・応急処置 >
  6. 子どもがアレルギーでからかわれたらどうすればいいの?

アレルギー

子どもがアレルギーでからかわれたらどうすればいいの?

 

食物アレルギーの子がいくら増えたとは言ってもクラスの中ではやはり少数派です。
だからこそ、食物アレルギーの子どもはいじめにあったりからかわれたりするのではないかと心配な親御さんも多いようです。

 

●食物アレルギーといじめ
アメリカにあるマウントサイナイ医療センターが251組の親子を対象にした研究によれば食物アレルギーを持つ子どものうちおよそ3割がいじめにあったことがあるとわかりました。
具体的ないじめの内容で最も多かったのは『からかい』で、次に多かったのは『食べ物を目の前でちらつかせる』ということでした。
そして、子どもがからかわれていると知っていた親は半分しかいなかったのです。

 

●もしもわが子がからかわれたら?
子どもが食物アレルギーを原因としてからかわれたときには、2つの方面から対策を取るのが望ましいと言われています。
1つは子ども自身のメンタルケアです。
学生時代のいじめは将来的な人格に左右することもあるのでできるだけ早いうちに子どもの考え方、食物アレルギーに対するとらえ方をネガティブにし過ぎないように働きかけることが大切です。
カウンセラーなどとの協力も有効です。

2つ目はいじめそのものの解決です。
いじめの解決のためには、やはり教師との連携が必要です。
実態把握、クラス全体を通した問題提起に向けて教師と話し合いの場を設けてください。

 

アメリカでの研究によれば、食物アレルギーが原因がクラスメイトにからかわれた子は3割にものぼることがわかりました。
いじめに気付いたら子どものメンタルケアといじめの解決を行うため、プロとの協力も必要です。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2012/09/17/03/29/black-and-white-57037_640.jpg?i])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法・応急処置に関する記事

食物アレルギーがあるなら薬を飲む時にも注意が必要です!

     薬の中には卵や牛乳の成分を含んでいて服用するとアレルギー反応を引き...

子供が食物アレルギーを出した時にどう対処する?

    子供がアレルギー症状を発しているのに周りの大人はどうしていいのか分か...


覚えておきたい!食物アレルギーの応急対処

    もしも自分の子供や周りにいる人の誰かが食物アレルギーを起こしてしまっ...

アナフィラキシーショックが起きた時は…?エピペンはどんな時に使えばいいの?

    食物アレルギーでアナフィラキシーショックが起きた場合、発作を抑えるた...

カラダノートひろば

対処法・応急処置の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る