カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. うつ病 >
  4. 接し方 >
  5. 会社での接し方 >
  6. うつ病の方の社会復帰…迎える側の心構えとは?

メンタル

うつ病の方の社会復帰…迎える側の心構えとは?

 

うつ病の方は、その病気が発症するまでの辛い経験を、文字通り職場の中で体験しています。

思い通りに仕事が進まないジレンマ、頑張っても頑張っても、中々成果が上がらない日々、上司や同僚との微妙な距離感……辛い時を過ごした場所に復帰する事で、その時の辛い気分を思い出してしまうものです。

 

うつ病から回復したら、社会復帰は必須です。
中には仕事が出来ず、長い間自宅療養する方もいらっしゃいますが、ほとんどの方は仕事に復帰します。

そんな時、職場側の人間は、どうしても病気になる以前の業務量を期待してしまうものですが、それはまだ早すぎます。骨折した人が、ギプスが取れた瞬間にいきなり走り出すようなものです。

 

まず、本格的に出社する前に、試験的に出社させ、上司や同僚に挨拶をさせてみる。

そんな簡単なところから勧めてみてください。

そして、会社の方は、ごく普通に明るい挨拶をしてあげてください。

復帰する側は、厄介者が来たと思われていないかどうか、戦々恐々としているものです。ここが戻って来てよい場所なのだという事を、言葉と笑顔で示し、安心させてあげてください。

 

2.リハビリ期間を設けてみてください。

休職している場合、休職を完全に解除してしまうと、以前どおりに働かなければいけないというのであれば、リハビリ期間を設け、その前に1~2週間くらい、一日に数時間出社してみるのが良いと思います。

 

3.残業はさせず、仕事量は半分以下に。

復帰当初は負担軽減勤務にし、例えば病気になる前にお得意先を3件受け持っていたとすれば、復帰し始めは1件だけ受け持つようにさせてください。そして残業はさせずに、できるだけ定時で帰してあげてください

 

4.診断書を活用する。

精神科医は「退院当初1ヶ月間は軽作業勤務を要する」などの診断書を普通は用意します。

その診断書の期間をおおよその目安として、本人が頑張り過ぎないように配慮してあげることが大切です。

 

その人が再びうつ病を再発して、二度と職場に帰ってこれなくなるのか、それともきちんと職場に復帰できるのかは、周りの暖かい環境にあります。

恩着せがましくなく、自然に優しくするというのは大変難しいとは思いますが、出来るだけ自然体で迎えてあげるようにして下さい。

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/05/24-378606.php?category=2 )

 

 

著者: kyouさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

会社での接し方に関する記事

うつ病で職場の方が入院したら?

貴方が、職場の上司や同僚が、どうやら「うつ病で入院したらしい」という噂を耳に...

会社でうつ病?そんな時こそ産業カウンセラー!

  最近、○○さんがうつ病で会社を辞めた、来ないなと思っていたら、実はうつ病で...


「がんばれ」を言ってもいいうつ病?

    最近20代~30代に増えている新型うつ病(逃避型うつ病とも言われる)...

職場とのつながりは社会のつながり。うつ病を患った人に、会社が出来ること

  近年、うつ病という枠組みが広くなったことも手伝って、うつ病の患者数は増...

カラダノートひろば

会社での接し方の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る