カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. ツボ >
  4. 生理 >
  5. 肝鬱による月経後期

健康診断・健康管理

肝鬱による月経後期

 

 

 経遅月経後期とも言い、通常よりも月経の周期が遅れることを言います。

 

東洋医学では、周期の異常だけでなく、経血量の異常、月経持続期間の異常、月経随伴症状(月経に伴って現れる症状)を総合的に分析して原因と治療法を見つけます。

 

 

月経のメカニズム

月経は衝脈任脈の支配と影響を受けています。

衝脈は“血海”とも呼ばれ、12経脈の経血を肝気の助けを借りて一ヶ月かけて集めます。

任脈は陰を主っていて陰血がスムーズに女子胞に流れるように調整しています。

 

そして、脈をやぶり血が放出されると月経が始まります

 

 

肝鬱

東洋医学では臓腑は感情の影響を受けるとされています。

普段から怒りストレスをため込んでいると、肝気が身体の隅々まで行き渡らず、それが長期におよんで気滞血瘀(きたいけつお)になると、胞宮(子宮)や衝脈・任脈の血の運行がずムーズにいかなくなり月経後期が起こります。

 

 

症状

○月経後期、経血量が少ない

肝の持つ身体の隅々まで気血を行きわたらせる疎泄作用が失調し、衝脈・任脈の気血が阻滞されて起こります。

 

○経血色・質は正常

肝鬱が化火(火が付く)すれば、経血色は紅、経血質は粘っこくなります。

 

○肋骨下部の詰り感、げっぷをすると軽減する

肝気が詰まってしまい、疎泄作用が失調して起こります。

 

○下腹の張るような痛み

疎泄作用の失調によって胞宮に気血が阻滞して起こります。

 

 

治則(治療方針)

疏肝解鬱:肝気の流れをよくして鬱を無くします。

 

○理気行血:気を補い、血を巡らせます。

 

 

治療に使うツボ

○気海

任脈のツボで下腹部にあり、気が多く集まるところです。 

 

○気穴

下腹部の内臓の気を調える作用があります。 

 

○三陰交

 足に流れる3本の陰経が交わるポイントです。

 

○蠡溝(れいこう)

肝経の絡穴です。絡穴はその臓腑と表裏関係にある経絡と繋がっており、慢性的な症状の治療に効果的です。

 

 

まとめ

イライラやストレスは自律神経を失調させて生理周期を乱れさせる原因となります。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/05/01-361546.php?category=265)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生理に関する記事

生理時の出血量が多い時に有効なツボ!止血の時にも使われるツボとは?

  生理時の出血がひどい場合に有効なツボに、中都(ちゅうと)というツボがありま...

生理痛が酷いけどどうして?!‘寒湿’による月経痛とは

  東洋医学では、月経のメカニズムは以下のようにして起こると考えられていま...


毎月来る辛い痛み…生理痛に効くツボで憂鬱な日を減らそう!

     ツボを刺激して治療する、と言うと気の流れや民間療法めいたものだろう...

肝腎虚損による月経痛

    東洋医学では、月経のメカニズムは以下のようにして起こると考えられてい...

カラダノートひろば

生理の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る