カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 介護・認知症 >
  3. 居宅介護 >
  4. デイケア >
  5. 通う前に知っておこう!デイケア(通所リハビリ)の1日ってどういうもの?

介護・認知症

通う前に知っておこう!デイケア(通所リハビリ)の1日ってどういうもの?

 デイケア(通所リハビリ)の典型的な1日のスケジュールを、ご紹介します。

 

8:00~10:00 送迎

デイケアの職員が、車で迎えに来ます。迎えに来る時間は、施設までの距離・同乗者のルートによって異なりますが、大体10時には施設に到着します。

 

 

10:00 バイタルチェック

看護師による体温・血圧・脈拍の測定があり、体調の変化が無いか尋ねられます。血圧が高い場合などは、看護師の判断で入浴が中止になることも。

利用者が集まったところで、軽い体操を行う施設もあります。

 

 

10:00~ 入浴

日常動作に不安が無ければ、軽い見守りのもと、普通の入浴施設を使用します。頭や背中を洗ってもらうこともありますし、十分に洗えないなら、介護スタッフが介助します。

脳血管障害による半身マヒ、通常の入浴が難しい人が利用できる、機械式の浴槽もあります。

専用の車いすに座ったまま体を洗い、温まれる設備なら、自宅で入浴できない人も安心です。

 

午前中にリハビリも

入浴までの待ち時間、入浴後の時間を利用して、理学・作業・言語療法士などによるリハビリが行われます。マッサージを受けたり、機能訓練に取り組みます。

 

 

12:00 昼食・休憩

栄養バランスのとれた昼食をいただきます。嚥下がスムーズにできない人には、刻み食・ミキサー食の対応もあります。

食後の服薬は、看護師が確認しながら行います。口腔ケアが済んだら、横になったり、さらにリハビリに取り組んだりとめいめいに過ごします。

 

 

14:00 レクリエーション・おやつ

歌・習字・手芸・体操などを楽しみます。

七夕・ミニ運動会・クリスマスといった季節の行事を取り入れている施設も多くあります。レクリエーションを満喫したら、お茶とおやつで一息ついて、帰りの準備を始めます。

 

 

15:30 送迎

同じ方向の人ごとに、車で帰宅します。時間延長のサービスがあれば、夕方6時ごろまで滞在を延長できるかもしれません。

 

 

これらは、あくまでも一例です。

入浴など生活援助サービスを受けず、リハビリに重点を置いた利用もできますし、午前中のみの短時間利用が可能な施設もあります。

どのような利用方法があるか、施設に問い合わせてください。

 

 

 

 

 

(Photo by://www.flickr.com/photos/kankan/13062284/sizes/m/in/photostream/)

 

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

デイケアに関する記事

デイサービスとデイケアの違いは?

どちらを利用したらよいのか迷う人が多いのが、デイサービスとデイケアです。選択...

デイケアってなに?デイケアに通うなら、このポイントをチェック!

デイケア選びで注意したいチェックポイントをまとめました。   デイケアの特色...


デイケア(通所リハビリ)の基礎知識を知っておこう!

デイケア(通所リハビリ)の概要をまとめました。     リハビリを目的...

カラダノートひろば

デイケアの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る