カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 外耳炎 >
  5. 外耳炎とは一体何?耳の痛みは何かの病気のサイン!?

気になる病気・症状

外耳炎とは一体何?耳の痛みは何かの病気のサイン!?

 

そもそも外耳炎とは、外耳道に起こる炎症です。
外耳道とは、耳から鼓膜までの間の、あまり深くないところが外耳道です。

 

なぜ外耳道に炎症が起こるのでしょうか?


普通は耳の中に細菌が入っても炎症を起こしません
しかし、耳に傷があったり、免疫が落ちている時に炎症を起こしやすいのです。


主に『耳かきのしすぎ』が原因になることが多いようです。
耳かきをしすぎて、外耳道を傷つけてしまい、そこから感染が始まります。

 

・激しい耳の痛み
・黄色や白色の耳だれ
・耳の内部におできができる(極限性外耳炎)
・耳たぶをつまむと痛い
といった症状が挙げられます。


細菌の種類は、ウイルスだけではなく、カビなどの真菌から、アレルギー物質等が一般的です。
プール後になりやすいと言われることもあります。

基本的に治療方法は、清潔にしていくことです。
過剰な耳かきはしないようにしましょう。耳かきで傷を作ってしまうと、更に悪化します。


極限性外耳炎の場合は、湿疹の様なものができていますので、耳かきで破ってしまったりすると、その傷口から細菌が入って化膿することもあります。

 

そもそも耳かきはあまり必要ではありません


耳垢は自然と排出されるように出来ています
そして耳垢には、殺菌や保湿の効果があるのです。
ですから、頻繁に耳かきをする必要性はありません。
しかし、どうしても気になりますよね?


そんな時は風呂上がりに、濡れたタオル等で耳の入口を拭うようにしましょう。
目で見える範囲の耳の汚れがとれますよ。
奥がごそごそしてどうしても気になる時は、皮膚にこすりつけない様に綿棒をくるっと回すのがいいようです。
とった耳垢がくっつきやすい構造の綿棒もありますよ。
どうしても奥に溜まっているような気がしたら、耳鼻科に行くことをお勧めします。
安全に、そして確実にとってくれます。

 

耳の痛みは何らかの病気のサインです!


外耳道をはじめ、耳には中耳炎など様々な病気が潜んでいます。
そして耳は脳にも近いため、炎症や化膿した状態を放っておいてはいけません。
生命に関わるようなこともあるからです。
ちょっと異変を感じたら耳鼻科へ行きましょう。早い段階で処置をすれば、痛い治療をしなくても済みますよ。

 

 

 

(Photo by: //free.foto.ne.jp/free/product_info.php/cPath/21_28_67/products_id/2059)

著者: respo naokoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

外耳炎に関する記事

外耳炎で入院することはあるの?治療費はどれくらい?普段の生活から外耳炎に注意しよう

  外耳炎は炎症の一種で、出来る部分は耳の一番外側です。中耳や内耳と違って、指...

糖尿病の方は特に注意!悪性外耳道炎(悪性外耳炎)について知っておこう

悪性外耳道炎とは耳の一番外、外耳の部分にある道に炎症が起きる病気のひとつです。...


スイマーズイヤーとは?~水泳をする前に気をつけること~

  スイマーズイヤーについて スイマーズイヤーという言葉聞いたことありま...

耳掃除のやり過ぎで内部に炎症!「外耳道炎」を引き起こす!

      耳掃除のやり過ぎが原因「外耳道炎」の予防について 夏場、...

カラダノートひろば

外耳炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る