カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 食物アレルギー >
  4. その他 >
  5. 除去食 >
  6. 食物アレルギーの除去食の期間って?

アレルギー

食物アレルギーの除去食の期間って?

 

食物アレルギーの治療の基本と言えば除去食です。
対象となる食物を除去して、アレルギー症状を起こさないようにします。

 

●除去食を食べるとどうなるの?
まずは除去食での治療をするとどうなるかを見ていきます。
除去食は、最初は過敏反応を起こします。
今までよりも少量のアレルギー抗原でアレルギー症状を起こす可能性があります。
ですが、時間が経つにつれて症状の悪化が起こらなくなるのが一般的です。
それから除去食の解除を始めます。

 

●除去食の解除はいつごろ?
除去食の解除がいつごろになるかは人によって異なります。
症状の重さや、年齢、それまでの経過などによって違いがあるので一概にいつ除去食が終わるということは言えないのです。
ただ、一般的には早くても数か月後と言われています。
除去食が1-2週間で終わることはないということです。
長ければ数年単位で除去食を食べることもあります。

 

●除去食解除のために
小さなお子さんの場合は特に、人と食べているものが違うことを気にしてすぐにでも除去食をやめたがる可能性があります。
ですが除去食解除は医師の適切な判断があり、万全の体制で行われるべきものです。
保護者の方はしばらく除去食が続いたとしても楽しめるようなレシピ探しに力を入れるのがお勧めです。

 

除去食とはアレルギーの治療のためにアレルギー抗原を抜いた食事のことです。
除去食を食べ続ける期間は人によって違いますが、少なくとも数か月は除去食を食べなければなりません。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/05/26-362576.php])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

除去食に関する記事

ピーナッツは消化されにくい!?ピーナッツアレルギーの特徴とは?

ピーナッツを食べた彼女とキスをしたらアナフィラキシーショックを起こしたという...

青魚、白身魚や赤身魚…魚アレルギーの特徴と除去のポイント

魚のアレルギーと言えばサバやアジなどの青魚のアレルギーが有名ですが、白身魚や...


除去食と代替食の違いって?

食物アレルギーの治療の基本となっているのが除去食です。 原因となる食物を取り除...

花粉症の人は果物アレルギーに要注意?!

     子供のころは大丈夫だったのに、大人になってから急に果物アレルギーを...

カラダノートひろば

除去食の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る