カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

アレルギー

3大アレルギーの除去食

 

 

食物アレルギーの中でも3大アレルギーと呼ばれているものがあります。
それが牛乳アレルギー、卵アレルギー、大豆アレルギーの3つです。
この3つのアレルギーの除去食の基本を見ていきます。

 

●牛乳アレルギーの除去食
牛乳アレルギーの除去食で気を付けたいのは『気付かないところに入っている乳成分』です。
牛乳アレルギーと言えば牛乳やヨーグルト、チーズがダメと思われがちですがそれだけではありません。
動物性のタンパク加水分解物などにもアレルギー反応は起きることがあります。
また、コンソメスープを作るときに入れるブイヨン等もアレルギー源になるので注意してください。
乳児のアレルギーの場合はアレルギー対応乳児用ミルクを飲ませます。

 

●卵アレルギーの除去食
卵アレルギーの除去食では天ぷらやフリッターなどの皮に注意が必要です。
卵に一度肉や魚をつけていない食品を選んでください。
市販の天ぷら粉でもアレルギーは起きる場合が多いので小麦粉、片栗粉で代用します。
ちなみに鶏卵だけではなく魚卵でアレルギーを起こす場合もあるので鶏卵アレルギーの方は魚卵にも注意が必要です。

 

●大豆アレルギーの除去食
大豆アレルギーの除去食で気を配りたいのは調味料です。
日本の家庭料理で使われる調味料には大豆を使ったものが多いので、大豆不使用のミソ、しょう油を選んでください。

 

アレルギーの除去食は対象となる食べ物はもちろん、その食べ物から加工された商品も除去しなければいけないのが特徴です。
加工食品、微量混入にも注意してください。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/06/28-023261.php])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

除去食に関する記事

食品表示に隠されたアレルゲンの見つけ方!食物アレルギーの原因

   食物アレルギーを引き起こすアレルゲンを含む加工食品は、パッケージにそ...

青魚、白身魚や赤身魚…魚アレルギーの特徴と除去のポイント

魚のアレルギーと言えばサバやアジなどの青魚のアレルギーが有名ですが、白身魚や...


食物アレルギーへの耐性をつけるには~除去食はいつまで続ければいいの?

食物アレルギーの最も有効な対策は食事から食物アレルゲンを除去することです。 し...

気をつけて!表示されていなくてもアレルゲンは入ってる?!

     徹底してアレルゲンの除去をして良くなっていたのに急に蕁麻疹が出てく...

カラダノートひろば

除去食の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る