カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 喘息・気管支炎 >
  4. 予防食 >
  5. 喘息を予防するレシピの特徴

アレルギー

喘息を予防するレシピの特徴

 

喘息は食事でも予防可能です。
喘息の予防食の特徴を見てみます。

 

●炎症を防ぐのが最優先
喘息の方、気管支炎の方は気道に炎症が起きることで空気が正しく体の中に入っていかず、発作を起こしてしまいます。
そのため、気道の炎症を防ぐタイプの食事が予防食の基本となります。
気道の炎症を防ぐとともに気管を狭くしない食べ物も重要です。
もちろん食事だけではなくさまざまな治療法がある中でのひとつの選択肢ということは覚えておいてください。

 

●喘息に良い食べ物、悪い食べ物
気道の炎症を防ぐ、気管が狭くなるのを防ぐのが喘息の予防食の基本です。
そのため喘息に良い食べ物は上記の効果を持つ食べ物、悪い食べ物は気道の炎症を起こしたり気管を狭くする食べ物といえます。
気管を狭くする食べ物には筍、サトイモなどがあります。
これらの食事は調子を見て摂取するようにしてください。
一方で気道の炎症を防ぐ食べ物にはビタミンCやビタミンEがあります
アーモンド、果物などを積極的に摂取するのがお勧めです。
また、喘息や気管支炎だけではなく免疫疾患全体に効果があるとされているのが豆類やドライフルーツです。
普段の食事、おやつなどで是非摂取してみてください。

 

喘息の予防食に摂取したいのは気道の炎症を防ぐビタミンAやビタミンC、ビタミンEを含んだ食物です。
逆に注意したい食物には気道を狭くする働きを持っている筍やサトイモなどの食物です。
バランスを考えて適切に栄養摂取をしていってください。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2012/02/28/00/47/pencil-17808_640.jpg?i])

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防食に関する記事

アレルギー予防には食品添加物を控える

  喘息の発作を抑えるには、アレルゲンとなるものを避けることが第一です。それに...

アレルギーの原因物質であるカビの発生を防ぎましょう!

ジメジメ・ムシムシした梅雨の時期…。 この時期は、湿度と温度が高いために、...


喘息予防の食べ物・誘発する食べ物

  喘息は普段食べるものによって発作の発現が左右されるものです。そのため喘息発...

ヒスタミンとコリンに要注意!

  喘息は、何らかの原因物質によって引き起こされるアレルギー疾患です。   ...

カラダノートひろば

予防食の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る