カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 咽頭 >
  4. 急性扁桃炎 >
  5. ハーブティーで扁桃炎予防

気になる病気・症状

ハーブティーで扁桃炎予防

 

 

急性扁桃炎とは、咽頭から全体に炎症が起こった状態です。
口の中を見てみると、のどが赤くはれ上がっています。扁桃に炎症が強く出ている場合に、急性扁桃炎といいます。
原因は、鼻やのどから入ってきた、インフルエンザウイルスやアデノウイルスなどのウイルス感染や、細菌感染によって発症します。


通常は扁桃に菌がついても、排除する力があります。
しかし、免疫力の低下により、菌を排除する力が弱まってしまうため炎症を起こしてしまいます。
扁桃炎の症状は、発熱やのどの痛み、倦怠感、耳の痛みなど症状は人によって様々です。
軽症の場合は、のどの異物感や乾燥感といった症状でしょう。
症状が悪化すると、高熱が出て、更に頸部のリンパ節が腫れることもあります。
口の中を見てみると、口蓋扁桃に白い物あついているのが見える事があります。
風邪の一種ですが、ひどくなると水分もとれない程の激痛です。


正しい予防法で、風邪から身を守りましょう!

 

ハーブティーで風邪予防

ハーブとは、薬草や香草の一種で、有効な成分を含む植物のことです。
有効な成分とは、精神安定や風邪などの事です。
ちなみにハーブは食用や入浴剤、芳香剤など様々なところで使われています。

 

扁桃炎に有効な成分

・エキナセア

キク科の植物です。昔はインディアンも使用した歴史があります。
抵抗力を高める事で、風邪を総合的に予防しやすい状態をつくります。
また、細菌やウイルスの炎症を鎮める効果があります。
体を温める為にも、温かいハーブティーがおすすめです。

 

(エキナセアの注意点)
・連続使用は8週間以内にしましょう
・妊娠中、授乳中の方は使用しないようにしましょう
・キクアレルギーの方は使用しないようにしましょう

 

ハーブティーの正しい入れ方
1.カップとポットはお湯を入れ十分に温めておきます。
2.ティーポットにはカップ一杯に対し、大匙1を入れます。
3.沸騰したての湯を注ぎます。
4.2~3分ほど蒸らします。
5.温めたカップへ注ぎます。

 

ハーブにはたくさんの種類があり、様々なハーブブレンドすることで、多様な用途へとつながります。
例えば同じ風邪でも鼻風邪の場合、鼻づまりを良くするものや、鼻水をとめるものなどもあるのです。

ハーブをブレンドしてくれるお店へ相談すれば、自分に合ったハーブが頂けますよ。

しかしハーブには、子どもや妊婦さん、高血圧の方など飲んではいけない種類が多数あります。
必ず、自分の体に合ったものを選ぶ様にしましょう。

 

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/02/13-376329.php?category=10)

 

著者: respo naokoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

急性扁桃炎に関する記事

急性扁桃炎の症状と予防!~おすすめドリンクレシピ~

急性扁桃炎とは、鼻や口から入ってきたウイルスによって引き起こされるものです。...

急性扁桃炎での手術って?

  口蓋扁桃がなんらかのウイルス、細菌に感染することによって炎症が起きる病気が...


風邪と間違う、急性扁桃炎とは?

 寒気がする、高熱が出る…。 もしかして風邪かも?と思うあなた、実は風邪じゃな...

急性扁桃炎予防に重要な湿度管理

  急性扁桃炎の背景には細菌に感染しやすい体があります。免疫力が弱っていると急...

カラダノートひろば

急性扁桃炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る