カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肺・気管支 >
  4. 肺気腫 >
  5. 肺気腫の方の生活~症状を抑えるために~

気になる病気・症状

肺気腫の方の生活~症状を抑えるために~

 

肺気腫とは?

 

肺はブドウの房のように、肺胞と呼ばれる多数の粒が集まり一つの肺として機能しています。
この多数の粒である肺胞は、口から吸った酸素と血液を循環して集めてきた二酸化炭素を交換する役割、すなわちガス交換をする役割を持っています。

通常は息を口から吸うと、その吸った空気が肺に入ってきて、二酸化炭素を呼気中に吐きだします。しかし肺気腫の場合は、その吸空気を吐き出す時に、うまく肺から空気が出ていかなくなるのです。


その結果、肺胞が固くなってしまうことで肺の柔軟性がなくなります。

肺全体が膨張し、心臓を圧迫したりします。

 

症状は、息切れ・咳が出る・痩せる・痰が絡むなどの症状があるようです。

初期症状の息切れや息苦しさは活動時が多い様ですが、悪化すると安静にしていても症状が出るようになります。


肺気腫になる発症原因は特定されていませんが、肺気腫患者の多くは喫煙習慣があったことは分かっています。


他の要因として、ある酵素が生まれつき欠損しているからではないかと言われていますが、この先天性の欠損は日本人にはほとんどいないそうです。

 

つまり日本人の肺気腫の多くは、喫煙が原因のようです。

 

肺気腫の手術は、肺移移植や肺容量減少手術があります。
肺容量手術は拡張や破壊をした肺の一部を除去する手術です。
しかし出来る場合と出来ない場合がありますので、医師に相談することが必要です。


肺気腫と診断されたら(軽度の場合)


・激しい運動はできません
・激しい運動はできませんが、適度に動く事は必要です
・風邪予防に努めなければなりません
・禁煙しましょう(また家族に喫煙者がいる場合も同様です)
・抵抗力維持の為にも、規則正しい生活をしましょう
・肺を圧迫する前傾姿勢は避けましょう

 

軽度の場合は、生活の改善や気管支拡張剤等の薬により、ある程度の症状は抑えられます。
しかし重症化するにつれて、日常生活を正常におくれなくなります。重症化した方は、呼吸が出来ない苦しさを背負う事となります。
また一度重症化を経験してしまった場合、症状が緩和したとしても、苦しみの記憶が頭から離れず、ストレスとなってしまいます。


軽度のうちに、禁煙をしひどくならない様心がける必要があります。
本人だけでなく家族の協力も不可欠です。

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2008/12/15-011872.php)

著者: respo naokoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

肺気腫に関する記事

煙草を吸う人は「肺気腫」に要注意!

    煙草を吸う方がなりやすい病気『肺気腫』知っていますか? 肺気腫...

肺拡散能検査の結果が悪いと、どんな病気が考えられるの?肺気腫、間質性肺炎…

  肺拡散能検査の結果が悪いということはガス交換が上手く出来ていないということ...


難病の一つである若年性肺気腫って?

若年性肺気腫とは? 若年性肺気腫とは難病の一つです。若年性肺気腫は、55歳以下...

肺気腫に鍼灸治療を!

     肺気腫とは、終末細気管支より抹消の肺実質が炎症をおこして固くなり、...

カラダノートひろば

肺気腫の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る