カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肺・気管支 >
  4. 肺性心 >
  5. 慢性肺性心を引き起こす病気、COPD!

気になる病気・症状

慢性肺性心を引き起こす病気、COPD!

 

慢性肺性心を引き起こすCOPD

肺性心とは簡単に言うと、肺の病気が原因で、心臓に異常が起きた状態を言います。

 

つまり肺の病気によって、血流が悪化し、肺へ血液を送り出している心臓の右側(右心室)に負担がかかってしまい、右心室が肥大してしまうのです。
または動きが悪くなり、右心不全を起こしてしまう…この状態が肺性心です。


心臓の右心とは、全身をめぐり二酸化炭素を多く含んだ血液を、ガス交換するため肺へ送り出す場所です。この右心に過度な負担がかかると、血液の二酸化炭素濃度が高くなり、酸欠状態になります。

 

この病気は主に慢性の肺の病気によるものが多いようです。

 

この慢性肺性心を引き起こす病気は、主にCOPDであると言われています。COPDは治療困難な病気でもあるのです。

 

ではCOPDとは一体どんな病気なのでしょうか?
 

COPDとは?

あまり聞きなれないCOPDという病気…肺気腫や慢性気管支炎はあわせて、COPDと呼ばれており、患者数が年々増えつつある病気の一つです。

 

この病気は煙草の喫煙と大きく関わっている病気の為、若年の発症例が深刻化しています。

このCOPDという病気が、肺性心という深刻な病の引き金になっていまうこともあるのです。

 

COPDという病気

普通の人の呼吸は、息を口から吸い、その吸った空気を肺に入れ、ガス交換をした空気を吐きだします。

しかし、COPD患者の場合は、空気を吐きだす際に、通常膳に出ていく空気が肺から出ていかないのです。

うまく肺から空気が出て行かない為に、肺胞といって酸素と二酸化炭素を入れ替える組織が、拡張と破壊を繰り返し、袋状のものを形成してしまいます。

その袋の影響で、肺全体が膨張し、心臓を圧迫したりするのです。

 

COPDの特徴的な症状

・息切れ

・咳が出る

・痩せる

・痰が絡む

 

初期症状では、息切れや息苦しさを体動時に感じる事が多い様です。

症状が悪化すると、安静時でも息切れや息苦しさを感じるようになります。


原因ははっきりと特定されていませんが、COPDになる方の大半が喫煙歴があるそうです。

遺伝的要素によるCOPDも報告されていますが、日本人の場合は遺伝的要素はあまりなく、喫煙歴が原因になっているようです。

 

この病気の場合、治療というより緩和の治療しかありません。原因はまだはっきり特定されていませんので、煙草をやめる・免疫力を高め風邪などのウイルスから身を守る・安静にするなどの緩和法で対処するしかありません。

 

COPDになってしまったら、下記の事に気をつけましょう。

 

●ウイルスか体を守るためにも、日頃から免疫力強化に努めましょう。

 

●煙草の喫煙はよくありません。禁煙に努めましょう。

どうしてもご自分で禁煙が出来ない場合は、『禁煙外来』を利用しましょう。

『禁煙外来』はニコチンパッチなどを使用しながら禁煙していくためのアドバイスを、専門的にしている医療機関です。

 

●日頃からストレスや疲労を溜めこまないようにしましょう。

 

 

 

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2008/12/15-011872.php)

著者: respo naokoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

肺性心に関する記事

「肺高血圧」と関わりが深い「肺性心」の原因となる3つの病気とは?

肺性心とはどんな病気かというと、肺における血流が悪くなる病気です。肺に対して...

肺性心の初期症状にはどんなものがあるの?

  肺性心は心臓の右室拡大、右室不全を共にする病で、肺動脈性肺高血圧症や慢性閉...


肺性心の治療法について

  肺性心を知ろう 肺性心とは、何らかの肺の異常によって、心臓に異常または障害...

心肥大や心不全を起こす!?肺性心ってどんな病気?

  肺性心とは? 肺性心とは、何らかの肺に疾患があり、肺の機能が悪化することで...

カラダノートひろば

肺性心の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る