カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 介護・認知症 >
  3. 衰弱 >
  4. 前兆 >
  5. 衰弱の前兆を見極めるチェックリスト!~精神活動編~

介護・認知症

衰弱の前兆を見極めるチェックリスト!~精神活動編~

 衰弱には、精神的な面も大きくかかわります。

衰弱の前兆を発見するのに有効な「基本チェックリスト」から、「閉じこもり」「認知症」の項目を挙げます。

 

閉じこもり

「週に1回以上は外に出かけますか?」

心身の活動がともに衰えると、活動範囲が狭まります。体力的に辛いほか、人に合うのが億劫だったり、身だしなみを整えるのが面倒になると、外出を控えがちになります。

 

「外出の回数は、昨年と比べて減りましたか

週単位だけではなく長い単位で比べると、より変化が分かりやすくなります。

お彼岸の墓参りや町内の夏祭りといった行事にまつわる外出の有無も、大きなチェックポイントです。

親しく付き合っていた近所の友人が亡くなるなど、周囲の変化も外出の回数に影響します。

 

 

認知症

「何回も同じことを訊ねたり、ついさっきのことを忘れてしまうことがありますか

直前のことを覚えられないのが、認知症の典型的な症状です。

本人は忘れたこと自体を忘れてしまうので、身近な人から物忘れを指摘されたかどうかがチェックポイントになります。

 

「電話番号を自分で調べ、電話をかけることがありますか

数字にまつわること、自分で調べる能力、電話によるコミュニケーションができれば、認知機能がしっかり働いているといえます。

 

「今が(何年)何月何日か分からなくなることがありますか

現在は何月何日で、自分は今どこにいるのかという「見当識」が失われるのが、認知症の特徴です。

アルツハイマー型、脳血管性認知症、レビー小体型、いずれのタイプでも見当識障害があります。

 

 

身体機能と精神活動は、質の高い生活を送るための車の両輪のようなものです。気持ちの衰えから、体の衰えにつながるケースもあります。

 

 

 

 

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/04/28-361307.php)

 

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

前兆に関する記事

これって衰弱?チェックリスト 生活機能編

 衰弱の前兆を見落とさないための「基本チェックリスト」から、生活機能に関する...

衰弱の前兆をキャッチする基本チェックリスト!うつ編

 衰弱の前兆を把握するための「基本チェックリスト」では、うつに関する項目を除...


手すりや壁をつたわず階段を昇れますか?衰弱の前兆を見極めるチェックリスト【運動機能編】

 衰弱の前兆を見落とさないための「基本チェックリスト」というものがあります。...

衰弱の前兆を見極めるチェックリスト!~栄養・口腔機能編~

衰弱の前兆が分かる「基本チェックリスト」から、栄養状態と口腔機能に関する項目...

カラダノートひろば

前兆の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る