カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 心臓病 >
  4. 基礎知識 >
  5. 種類 >
  6. 狭心症 >
  7. あなたの血液は大丈夫?ドロドロ血液が引き起こす狭心症

生活習慣病

あなたの血液は大丈夫?ドロドロ血液が引き起こす狭心症

現代病ともいえる狭心症

「狭心症」は、日本人の死亡原因として高い位置を占めています。

食生活や喫煙などの生活習慣に加え、ストレス等も影響するため、現代社会においては増加傾向にある病気です。

 

 

血液ドロドロから始まる狭心症

狭心症は、血管の病気です。

血液中の脂質過剰、高血圧、高血糖などで、血管の内部が傷つきやすい状態が続くと、血栓という血管内の固まりができ、血管を塞ぎます。

 

狭心症では、心臓の冠動脈に血栓ができて狭くなり、血液が一時的に流れなくなった状態が数分間続き、胸部に圧迫されるような強い痛みの発作が起こります。

通常、数分でこの発作は収まります。

冠動脈は心臓に酸素や栄養を運んでおり、これが滞ると心臓が十分に機能できなくなるのです。

この冠動脈の狭窄(狭くなった状態)が悪化すると、血流が完全に詰まり、心臓の筋肉が壊死してしまう、「心筋梗塞」につながり、命を落とすこともあります。

 

安定型・不安定型、そして心筋梗塞へ

狭心症には、次のタイプがあります。

 

 安定型狭心症

運動時にだけ胸の痛みが起きる。

安静時は安定しており、制限はあるものの日常生活は可能。

 

 不安定型狭心症

冠動脈の狭窄が進んでいて、安静にしていても胸痛が起きる。

心筋梗塞と同等の対応が必要。

安定型から、不安定型や心筋梗塞に移行することもよくあります。

 

狭心症の原因は、ほとんどが生活習慣からくるものです。

つまり、予防や対処が早いうちなら可能な病気です。

狭心症と診断されたら、それ以上進行させないように、生活習慣を改善しましょう。

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/04/21-377927.php?category=266)

著者: rosyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

狭心症に関する記事

狭心症の症状は「胸や周辺の痛み」…でもそれを感じられない糖尿病患者、高齢者は注意!

  心臓は非常に重要な働きをしている臓器です。そのため体の各部分に血液を送り出...

狭心症の分類の仕方は3つある!それぞれの分類の仕方をしって、狭心症を正しくとらえよう!

  狭心症というのは、心臓に酸素や栄養を運ぶ冠動脈の、血流が滞ることで、胸痛な...


安静時に発作がおきる!日本人に多い狭心症

  安静時に発作が起きる異型心臓病! 狭心症は激しい運動で発作が起きると一般...

タバコはストップ!狭心症の予防には禁煙を!

  タバコはストップ! 狭心症は血管内が狭くなる病気ですが、タバコを吸ったこ...

カラダノートひろば

狭心症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る