カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 変形性関節症 >
  4. 予防 >
  5. きちんと栄養を摂ってますか?食生活を意識して変形性関節症を予防する!

関節痛・腰痛

きちんと栄養を摂ってますか?食生活を意識して変形性関節症を予防する!

 

【変形性関節症防止には関節のメカニズムを知ろう】

 

ほとんどの人は関節が人の体でどのような機能を持っているか知っていると思います。関節は骨と骨の間に存在し、手や脚、背中、腰などがなめらかに動くように働いているのです。しかし、この関節を維持するための食生活を多くの人が摂っているかどうかというと決して多くはなく、さらには殆ど知識がない状態で、コラーゲンが良い、コンドロイチンが効くなどの関節に効果があると注目されるサプリメントをただ飲んでいるに過ぎないのです。

 

【関節はいくつもの層によってできている】

 

関節は、骨と骨を覆うように靭帯、関節包、滑膜、骨に直接ついている軟骨、骨と骨の軟骨の間には関節液という組織で円滑に動いています。肝心なのは滑膜という膜から分泌されるのが関節液で、これが関節がなめらかに動くもとで、この関節液は軟骨に栄養を届ける役割もあるのです。しかし、変形性関節症の場合には、軟骨が壊れ、その壊れたかけらが関節の内側にある滑膜を傷つけ炎症を起こし、関節液を排出できにくくさせ腫れを起こすこともあります。さらには、軟骨の下の骨が硬くなり、骨のトゲができるということもあるのです。最も変形性関節症が起こりやすい箇所は、膝関節、股関節、脊椎、手足の指です。

 

 

【関節のトラブルを避ける!摂っておきたい栄養素】

 

柔軟な関節を作る栄養素は、

 

・グルコサミン

 

グルコサミンは加齢とともに体内で生成される量が減ってしまう成分です。この成分は関節の動きをなめらかにし、血液循環を維持し、肌のハリや潤いを作り出してくれます。さらに、ヒアルロン酸を作り出す素材のため欠かすことはできません。主に、エビやカニなどの甲殻類に含まれますが、アレルギーのある方の場合はトウモロコシやオリーブから作られる植物性グルコサミンのサプリメントなどがあります。また、同じグルコサミンでもN-アセチルグルコサミンのほうが、体内への吸収率が良いとされていて、変形性関節症防止には効果的と考えられます。

 

・コンドロイチン硫酸

 

コンドロイチン硫酸も加齢とともに生成される量が減っていきます。そのため、変形性関節症を起こしやすくなり、関節そのもののすり減りや痛みも発症しやすくなるのです。このコンドロイチン硫酸は「ネバネバ」がポイントです。納豆、オクラ、山芋などの野菜に含まれ、フカヒレにも含まれます。この成分を摂取すると、体内水分量の調節をしてくれ、関節も柔軟に保ってくれます。

 

・ヒアルロン酸

 

ヒアルロン酸は軟骨をつくるもとですが、体内の吸収効率が悪く、体内に入っても一度分解されなければその効果は発揮できません。そのため、摂取量が少なく継続して飲み続けることができるサプリメントを選ぶのが良いでしょう。食品の場合には、加熱に弱い成分のため期待するほどの効果は得られないでしょう。

 

・コラーゲン

 

積極的に摂るならⅡ型コラーゲンと呼ばれる成分です。コラーゲンには、Ⅰ型コラーゲンという美容コラーゲンの種類があり、肌や骨への効き目はあっても、関節や軟骨への働きかけが効果がほとんど認められないといわれています。一方でⅡ型コラーゲンは吸収率が良く、軟骨の損傷防止や再生を助けてくれるのです。食品であれば、牛肉、鶏手羽先、ふかひれなどに含まれます。

 

【まんべんなくバランスの良い食生活が防止策】

 

近年は食生活の欧米化や、規則正しい生活とは無縁の働き方によって、食生活も乱れやすい環境だといえます。変形性関節症は加齢によるものだけでなく、若年層にも増えていることからいえば、早い段階で食生活を正し、将来的な関節トラブルを防ぐことが大切です。最近では、若者がフルーツ離れを起こしているということが言われていることも深刻です。例えば、コラーゲンは単体で摂取してもビタミンCのサポートがなければ正しい働きができません。ビタミンCは一日当たり100mg摂取すると良いとされていますが、1本タバコを吸うだけでも25~100mg奪われてしまうのです。さらに、抗酸化作用も得られないので、フルーツを摂らない世代は関節に関わるトラブルが多くなるかもしれません。

関節に良い食材をまんべんなく食べることも大切ですが、必要なビタミンもバランス良く食べるようにしましょう。

 

(Photo by: [//www.photo-ac.com/main/detail/3672?title=%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%B2%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%92%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A712)

(Photo by: [//iconhoihoi.oops.jp/item/2013/02/165-face-OTHER.html])

著者: lulaさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防に関する記事

あなたのその行動は大丈夫?日常生活の影響で変形性関節症は起こる!

  変形性関節症は関節の痛みや腫れにより、関節が変形してしまう病気です。 ...

体の冷えや急な動きは禁物!関節に優しい生活で変形性関節症予防

  変形性関節症を予防するには、関節に優しい生活を心がけてください。 1...


ハトムギで変形性関節症予防?

  漢方薬の中で、関節痛に効くといわれているのが苡仁(よくいにん)です。実...

へバーデン結節の改善に☆アントシアニンで血液サラサラ【黒豆のラビゴットソース】

へバーデン結節は聞きなれない病名ですが、骨の病気で指の関節の痛みや腫れ、こわばり...

カラダノートひろば

予防の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る