カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 心臓病 >
  4. 基礎知識 >
  5. 種類 >
  6. 心筋梗塞 >
  7. 心筋梗塞になりやすい!?6つの原因チェック~あなたは大丈夫?~

生活習慣病

心筋梗塞になりやすい!?6つの原因チェック~あなたは大丈夫?~

 

命に関わることも多い心筋梗塞。

あなたも心筋梗塞のリスクが高いかもしれません。

 

1.メタボリックシンドローム

脂っこいものが好きだったり、健康診断で糖尿病・高血圧症・高脂血症などの傾向があった人は、十分心筋梗塞予備軍です。

 

2.喫煙

タバコは肺にたくさんある血管から有害物質を取り込みます。

タバコの成分は、血液中を流れながら血管壁に傷を付けていくので、動脈硬化の原因となります。

 

3.飲酒

飲酒により血圧が高くなることや、アルコールの代謝物であるアルデヒドが、血管壁にダメージを与えます。心筋梗塞の発作も、飲酒のあとに起きることが多いのです。

 

4.ストレス

人間の身体は精神に影響を受けやすく、強いストレス下にあると、さまざまな病気が起きる可能性があります。とくに循環器系(血管に関わるもの)には、ストレスによる血圧変化や代謝物などの影響が強く出ます。

 

5.家族に心筋梗塞や狭心症がいる

心筋梗塞は、体質的な遺伝というよりも、その家族の生活習慣や食嗜好が要因となります。そのため、家族に複数の心筋梗塞や狭心症の人がいるということは、その要因となるような生活習慣を家族全員がしているということになります。

 

6.加齢

心筋梗塞の原因となる動脈硬化は、血管の老化現象です。ですから、加齢にともない誰もが動脈硬化の傾向にはなります。それをいかに防いでいくかが予防の第一歩です。

 

40歳をこえたら誰でも可能性がある心筋梗塞。

メタボでなくても心筋梗塞を起こす人はいますから、1〜5に心当たりがある人は、生活習慣の改善に努めましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/01/22-356125.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

心筋梗塞に関する記事

どんな胸痛が危ない?心筋梗塞へ移行するサイン 

         心筋梗塞とは、心筋に酸素と栄養素を運ぶための「冠動脈」の内...

心筋梗塞ってよく聞くけど、心臓がどうなった状態のこと?心筋梗塞って何が怖いの?

  心臓は生命維持のために、非常に重要な臓器であることは言うまでもありません。...


糖尿病患者や高齢者は要注意!自覚症状がない「無痛性心筋梗塞」ってなんだ?

  全身の臓器は新しい酸素や栄養を常に供給されていなければ動けません。そのため...

心筋梗塞のリスクは健康診断の結果からわかる!?注目の3ポイント

  毎年受診する健康診断ですが、再検査などがなくても、数値の変動には気をつ...

カラダノートひろば

心筋梗塞の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る