カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 安眠・快眠術 >
  4. ツボ >
  5. なんだか寝付けない……そんな時はこのツボ!!

不眠・睡眠障害

なんだか寝付けない……そんな時はこのツボ!!

現代人は寝不足気味!?

寝付けない時こそツボ刺激

 

 誰もが携帯電話やスマートフォンを持っている時代、寝る直前までいじっていたら、なんだか目が冴えてしまって寝つけなかった、なんて経験はありませんか?

 

 あるいは、何か気にかかることがあって、ぐっすり眠れなかったり、何度も目を覚ましてしまったなんてことは?

 

 そんな眠りの問題を解消してくれるお勧めのツボをご紹介します。

 

 

不眠には“安眠”と“百会”

 

不眠は脳に関係しているため、ツボも頭周りにあります。

 

 1つ目は、その名もズバリ“安眠”です。このツボは、耳の後ろに出っ張っている骨の下のくぼみを目安に探します。くぼみが見つかったら、そこから指1本くらい顔側に入り、鎖骨から伸びてきた筋肉が頭の骨にくっついているところまで移動します。そこが、“安眠”のツボです。反対側の手を頭の後ろから回して首をしっかり固定し、中指をこのツボに当てます。そのまま首を倒したり戻したりして、心地いい刺激がツボに入るようにしましょう。

 

 次に、頭のてっぺん、ちょうど左右の耳を結んだ線の上にあるのが“百会”です。少し柔らかくて、押すと頭の中に心地いい響きがあるので、比較的分かりやすいと思います。頭を手の平で包み込むようにして、このツボに両手の中指を重ねるように当て、1分ほどじっくり押していきます。一気に強い力を入れるより、ゆっくり力を入れていき、力を抜く時も余韻を楽しむようにじんわり力を抜いていくと、とても気持ちいいですよ。

 

 

眠る前にはリラックスを心がけよう

 良い眠りのためには、ツボ押しに頼るだけではなく、それなりに準備することが大切です。寝る前は、携帯電話やパソコンを触らないようにしてリラックスを心がけ、お風呂やホットミルクで体を温めて、脳にこれから眠ることを教えてあげましょう。

 

 

 

イラストby:如月紗夜

著者: 如月紗夜さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

ツボに関する記事

つい眠ってしまうフットマッサージのひみつ

    フットマッサージを習ってきました。旦那を相手に練習するのですが、あっ...

眠気解消のために知っておきたいツボ

授業に出ていても、仕事をしていても、ついつい眠くなることはあります。 いつ...


不眠症に効くおすすめセルフケア!薬に頼るよりも健康的なツボ押し法

  不眠や質の良くない睡眠を続けていると次第にそれが体の中で習慣化してきてしま...

不眠症に効くツボ押し!効果倍増のための押し方のコツ、教えます

  ひとくちに不眠症と言っても、単純に眠れないということで言い表せるものではなく...

カラダノートひろば

ツボの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る