カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. ガン・悪性腫瘍 >
  3. 予防 >
  4. 食生活 >
  5. 塩蔵品、食塩を控えて胃がんを予防する

ガン・悪性腫瘍

塩蔵品、食塩を控えて胃がんを予防する

sio.jpg

塩辛い食べ物がついついやめられない、という方も多いかもしれません。
ですが塩蔵品、食塩はがんのリスクを上げるということがわかっています。

●食塩と関係のある胃がんリスク

国立がん研究センターの研究で、食塩摂取量が多いグループと食塩摂取量が少ないグループを比較すると、食塩摂取量が多いグループの方が胃がんのリスクが上がることがわかりました。
特に男性にその傾向は顕著に表れており、食塩摂取量が最も少ないグループの胃がんリスクを1とすると、最も多いグループの胃がんリスクは2.23にもなります。
女性の場合には食塩摂取量が最も少ないグループの胃がんリスクを1とすると最も多いグループの胃がんリスクは1.32となります。

●食べ物による胃がんリスクについて

国立がん研究センターでは、食べ物別の胃がんリスクも検証しています。
たらこなどの塩蔵魚卵をほぼ毎日食べる場合の胃がんリスクは、男性で2.44倍、女性で3.5倍になることがわかりました。食塩摂取量とは違って、女性の方がリスクが高まっているのが特徴です。
一方で、塩からなどを毎日食べる場合の胃がんリスクは、男性で3.12倍、女性で2.56倍となっています。
いずれにせよ塩蔵品・食塩と胃がんには関係性があると言って間違いありません。

●まずは『控える』ことから始めよう

塩蔵品や食塩を全く摂取しないというのは無理です。
ましてや、たらこやいくらなどの塩蔵品を長年食べてきたというのであれば、急にやめるのは難しいでしょう。
まずは『控える』というところから始めてみることをおすすめします。


(Photo by //www.ashinari.com/2011/08/20-349180.php)


著者: yurikoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食生活に関する記事

かぼちゃの抗酸化作用でガン予防しよう!レシピ☆ほっくりかぼちゃのそぼろ煮

【レシピ】かぼちゃのそぼろ煮   かぼちゃの抗酸化作用は、細胞の老化を防ぎガ...

抗酸化力で免疫力アップ☆高血圧症にも【にんじんとしらたきの明太炒め】レシピ

しらたきを加えていますので、ダイエット、高血圧症の方にもおススメできるレシピです...


秋の食材で免疫up*ブロッコリーと鮭の温サラダ

  発がん物質の活性化を防ぐブロッコリーと、がんの発生を少なくしたり、細胞の転...

野菜・果物は食道がんの予防効果が高い!?がんを予防する食事

がんを予防する食事というと、特別なものを思い浮かべる方もいるでしょう。実際にはそ...

カラダノートひろば

食生活の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る