カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 全身 >
  4. サルコイドーシス >
  5. 多彩な症状を持つサルコイドーシス

気になる病気・症状

多彩な症状を持つサルコイドーシス

 

 

サルコイドーシスの症状と一口に言っても、非常に多彩なものとなってしまいます。
それはサルコイドーシスという病気そのものが、多臓器への肉芽腫の形成というものであり、それによって及ぶ影響が全身の至る所に出てくることはある意味当然だからです。


肉芽腫が発生し、血管炎となった箇所によって様々な症状が誘発されます。
またサルコイドーシスは肉芽腫でなくても微少の血管炎を誘発することもあり、それも全身に発生するリスクがあるのです。


サルコイドーシスの症状
サルコイドーシスには様々な症状が身体の色々な場所で発生します。

●肉芽腫性血管炎
肉芽腫血管壁を破壊することで起こる血管炎です。
サルコイドーシスの場合、肺や目、脳、神経などで肉芽腫性血管炎が発症します。

●ミクロアンギオパチー(微少血管炎)
全身に起こる微少の血管変化を起こす症状です。
類上皮細胞とマクロファージから分泌される内皮細胞増殖因子が原因とされています。

●肉芽腫の転帰
本来なら自然消滅するはずのサルコイドーシスの肉芽腫が硝子化もしくは繊維化し、消失することなく残ってしまうことがあります。


肉芽腫による症状はその肉芽腫が自然に消滅すれば無くなるものですが、時として肉芽腫が硝子化や繊維化をして残存してしまい、慢性化するリスクはわずかですが存在します。


そもそもの肉芽腫が全身に発生するリスクがあるため、サルコイドーシスの発症が判明すれば、定期的に全身を検査し、繊維化や硝子化が何処にも起きていないことを調べることが必須となります。

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/5917)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

サルコイドーシスに関する記事

眼の異常から発見!サルコイドーシス

    眼の異常から発見!      サルコイドーシスとは?  ...

サルコイドーシスという病気をご存知ですか?

       サルコイドーシスとは?     サルコイド肉芽腫という...


サルコイドーシスによる眼病変

    サルコイドーシスによる肉芽腫と、それによる影響は全身に至ります。それ...

多彩な各種サルコイドーシスにおこる合併症

    サルコイドーシスの症状の多彩さは、それぞれの主だった症状の箇所ごとに...

カラダノートひろば

サルコイドーシスの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る