カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 食事 >
  4. 食事法 >
  5. 質の良いタンパク質は良い体を作る!?上質なたんぱくって?

健康診断・健康管理

質の良いタンパク質は良い体を作る!?上質なたんぱくって?

 

 

タンパク質は大事な必須栄養素ですが、タンパク質ならばすべて人体に有益というわけではありません。
タンパク質は人体の肉になるということは、質の悪いタンパク質からは質の悪い身体しか作られないと言うことでもあるのです。

 

たしかに成長や、健康を維持するためにかなりの量のタンパク質を摂取しなければなりませんし、人間の体にとってたんぱく質はとても重要な栄養素です。
しかし、だからといって無節操に高タンパク食摂取を行うからと、健康な身体が手に入るとは限らないのです。

 

タンパク質を摂取するには量よりもまず質を重視しなければならないことを忘れないようにしましょう。
良質なタンパク質を選んで摂取するようにしていれば、それほど過剰にタンパク質を摂取することも無いのです。


上質なたんぱく質を摂取

●たんぱく質は量より質
重要なのはたんぱく質を構成するアミノ酸の種類です。
特に体内で合成できない必須アミノ酸が重要となります。

色々な食材からたんぱく質を摂取
少数の食材からたんぱく質を摂取しても、アミノ酸単位で過不足が生まれて、質が低下してしまいます。
必要なアミノ酸バランス良く摂取するためには、多くの食材から効率よく様々なアミノ酸構成のたんぱく質を摂取することです。


タンパク質の質を考慮せず、ただ大量に高タンパク食摂取を続けていれば、いずれ肝臓腎臓など大事な臓器への負担や、アレルギーとして健康を損なうことへも繋がります。


このタンパク質の身体への有害な影響も、質の悪いタンパク質が大きく関わってくるのです。

 

(Photo by:  //www.photo-ac.com/main/detail/5703)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事法に関する記事

そうめんばかりを食べるのは良くない!そうめんを体のエネルギーにするために●●を食べよう!

   夏はどうしてもそうめんなどの簡単なものを食べがちですが、それ自体は悪くな...

せっかく買った栄養ドリンク、効果を最大限に得るための方法とは?飲むタイミングは○○の時!

栄養ドリンクは、「何となく疲れたときに」飲む人もいると思いますが、体の吸収を...


夏は栄養豊富で、スタミナもアップでき、美肌にも効く、贅沢な「夏カレー」を食べよう!

   夏の食材を入れた夏カレーが、スタミナアップと美肌に効果があるというのを知...

ドレッシングに、肉類にサッとひとかけ、おやつにも!ジュース以外でシークァーサーを食べるには

シークァーサーは独特の酸っぱさが特徴的なかんきつ類で、緑色の皮の中に、黄色い果...

カラダノートひろば

食事法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る