カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. ツボ >
  4. 眠気 >
  5. 受験生必見!目の覚めるツボ

健康診断・健康管理

受験生必見!目の覚めるツボ

 

*カテゴリー的には逆なのかなと思いましたが眠気をコントロールすることに間違いはないのでこのカテゴリーに書かさせていただきました。

 

眠たい目をこすりながら必死に受験勉強している受験生に必見です。目の覚めるツボをご紹介します。陽白という足の少陽胆経のツボの1つがそれです。詳しく説明していきます。

 

 <このツボはどんなツボ?>

このツボは眉毛の上方にあるので目にもよく効きますが目覚ましにはもってこいのツボです。

 

・目を今すぐ覚ますことができる

このツボは著者が経穴の授業の際に、やってみて目が開いたことを実感できた時からずっと覚えている思い入れのあるツボです。

強めに押さえると痛みが脳の方に向かってスッと透るツボです。

 

<ツボの場所&押し方>

位置は鏡で見なくても手探りで簡単に探せます。眉毛の中央の上、指1本分の場所です。

鏡を見たらわかるのですが、丁度瞳孔の直上にあたります。

このツボは手探りで探すと、凹んだ場所があり、ある1点を押すとスコーンと奥まで痛みが透ります。ほんのちょっとのズレで違うので自分で確かめるのが一番だと思います。

 

写真参照

陽白

押し方は人差し指が押しやすいですが、親指だと効果絶大なのでなれたら親指をお勧めします。強さはスッキリするぐらい。結構強めでOKです。

 

これで目が覚めなくなったらさっさと寝ましょう。時間の無駄です。無理に目を覚ますというカラダの声に逆らう危険さもあるので気を付けてください。

 

 

一番はスッキリするぐらい熟睡することです。起きていないといけない時というのは誰しもあるはずです。そんな時だけ特別にこのツボを使ってスッキリ目を覚まさせてくださいね。

 

(Photo by: 著者)

著者: トシさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

眠気に関する記事

授業中や会議中に眠気が…!ツボ押しで睡魔撃退!

  授業中や会議中に睡魔におそわれても、その場で立ち上がって体を動かしたり、堂...

心脾両虚による不眠

  不眠とは常に睡眠が不足していると感じるものです。 寝付きが悪い、ちょ...


不眠に対して現代的鍼灸はどんなツボを使うの?

   不眠とは、眠りたいのにも関わらず満足に眠ることができずに苦痛を感じる...

不眠症とサヨナラ!ツボ押しで今日からぐっすり安眠

  不眠症状に効果的なツボに安眠(あんみん)というツボがあります。睡眠に自信が...

カラダノートひろば

眠気の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る