カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

美容・ダイエット

ニキビのお悩みあれこれ

main_img.jpg

■ニキビの原因がわからない


20歳を過ぎても治らない大人のニキビというものが、最近増えてきています。

原因のほとんどが生活の不規則やストレスによるホルモンバランスの乱れで、働く女性が増えたことも関係しているといわれます。

睡眠や食事の不規則は、少しずつ積み重なって肌に現れてきます。不規則な生活はもっとも肌に悪いので、改める努力をしましょう。

ニキビに関係するのは、一番が睡眠です。夜12時までには寝るようにして、一日6時間は睡眠をとるように心がけてください。

■生理前のニキビは黄体ホルモンのしわざ


排卵後に黄体ホルモンの分泌が増え、女性の肌と体にいろいろな影響を与えます。

黄体ホルモンは、生理前のむくみ、イライラなどのさまざまな不快な症状に関わっているホルモンです。

また、皮脂を増やすなど、男性ホルモンに似た作用ももっているため、ニキビの原因になるのです。

しかし、大人のニキビができる人の黄体ホルモンが多いかというと、そうではありません。

日ごろの生活の不規則などが積み重なって、生理前に現れてくるので、残念ながら生理前だけなにかケアをして防ぐことはできません。
日ごろの生活から見直してみましょう。

■ニキビの膿をだすと早く治る?


「ニキビはつぶすと痕がのこる」とよく言われますが、上手につぶせば、かえってきれいに早く治ることがあります。
皮脂や膿が入ったまま放置して、大きく腫れてくるのを待つより、適切にだせば早く治るのです。

ただしうまくださないとよけいに腫れます。すでに赤くなり炎症を起こしているニキビは絶対に潰してはダメです。

炎症を起こしたニキビは、膿をもった風船のようにパンパンにふくらんでいます。つぶそうとして外から押すと、風船が皮膚の中で破れて、そのぶん、ひとまわりニキビが大きくなってしまうのです。
皮膚科の中には、ニキビの芯を出す処置を保険で行ってくれるとろこがあります。

■ニキビ痕は治らない?


ニキビ痕は大きく分けると以下の3種類になり、お手入れの方法や治療法も異なります。

1.赤みが残るタイプ
2.シミになるタイプ
3.陥没(かんぼつ)

1は、ニキビができて、ぽつんと赤くなり、中身が出て平らになったのに赤みがいつまでも消えないタイプです。
これは、放置しても3~5年くらいで自然に治ることが多いのですが、「いつまでもニキビ肌っぽく見えてイヤ」という人が多いものです。
早く治したい場合は、ビタミンC誘導体の化粧水が有効です。またビタミンCのイオン導入をしたり、ピーリングと組み合わせると、より効果的です。

なお、ビタミンCの内服はほとんど効きません。

2のシミになるタイプは、いわゆる炎症性色素沈着を起こしているのです。
一生残ることはなく、年単位で薄くなってはいきますが、早く消したい場合はピーリングが非常に効果的です。
美白化粧品も効果がありますが、ピーリングと組み合わせたほうがよいです。ニキビ痕のシミの上から日焼けすると、消えにくくなるので、紫外線には要注意。

3の陥没は、いわゆるクレーターで、いちばんやっかいなものです。
これは毛穴の構造そのものがなくなってしまった状態ですので、どうやっても完全には戻りません。
機械やレーザーでけずって平らにするという治療もありますが、術後に赤くなったりして、半年くらいは普通に外出できなくなります。
そこまでしたくないという場合は、ピーリングが一番おすすめです。ピーリングを繰り返し行うと、真皮のコラーゲンが増えるので、凹凸を浅くすることができます。
ただし、自宅で行うピーリングでは、あまり強いものは使えないので、陥没までは治せません。
美容皮膚科で行うピーリングに通う必要があります。月に1~2回の通院で、合計10回くらいが目安。10回以上行うと、かなり改善できることが多いです。
費用は1回あたり1万円前後が目安です。IPLなどの光を使ったレーザーのような治療も行われていますが、費用は高額(30万円程度から)です。

(Photo by//www.triozephyr.com/)

著者: 沖田さん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ニキビに関する記事

部位別に対策しよう!ニキビのケア

  ニキビはできる場所によって原因が異なることを知っていますか?   ...

あなたはどのタイプ?肌タイプ別ニキビ対策!

  ニキビの原因は様々ですが、ニキビの理由が肌にあると思っている人も多いの...


ニキビによく効く化粧水

     頼れる化粧水は?   お肌のトラブル時には普段の化粧水が使えな...

ピーリングやレーザー治療が必要?ニキビを潰すと跡になる原因

  ニキビができると気になってしまい、良くないとは知りつつもつい潰してしま...

カラダノートひろば

ニキビの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る