カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 食物アレルギー >
  4. >
  5. 症状 >
  6. 成人になってから発症することも!卵アレルギー

アレルギー

成人になってから発症することも!卵アレルギー

花粉症に代表されるように大人になってからアレルギー疾患にかかる人というのは増加しています。花粉症は花粉にさらされている期間が長いほど発症する確率が高くなると言われているので、当たり前と言えば当たり前ですが、実際増加しているのは大人の食物アレルギーです。

 

代表的なものは特定の果物や野菜のアレルギー疾患ですが、卵アレルギーを発症する人もまれではありません。

 

突然の発症

それまで何の症状が出ることもなく、普通に食べていた卵かけごはんなのに、ある日突然喉の奥がかゆい感覚がした、というように、それまで他の食べ物と同じように摂取していたものに、急にアレルギー反応を起こして驚く人もいるようです。

 

大人のアレルギー反応は、生活のリズムの変化に応じて、免疫機能がバランスを失ってしまうことも一つの原因と考えられています。

 

症状

アレルギーの症状は、どれくらい卵を摂取したかや、卵黄、卵白のどちら、または両方を摂取したか、あるいは生のまま摂取したか、火を通した状態で摂取したかにもよりますし、本人の抵抗力とアレルギーへの強さなどでかなり差が出ます。

 

・唇や口の中の粘膜にタマゴがふれたことでかゆみをともなう湿疹ができる

・気管支ぜんそく

・じんましん

・胃腸障害

 

これらのような何となく不快と言った症状になることもありますし、

・呼吸困難

・血圧低下

・顔面蒼白

・意識混濁

などのアナフィラキシーショックを起こす場合もあり、この場合は緊急性が高くなります。

 

アナフィラキシーショックなどは摂取後すぐに反応があらわれますが、中には数時間後~1、2日後に遅れて不調などの反応があらわれる場合もあります。

 

子どもの場合、成長と共に内臓が完成していくということもあり、加齢によって卵アレルギーが改善されますが、大人の場合は加齢による改善のケースはまれにしかなく、除去食などの対応が主になります。  

(Photo by://www.ashinari.com/)

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

卵アレルギーの特徴的な症状

卵アレルギーといっても、他のたくさんの食物アレルギーと同じように発疹やかゆみ...

卵アレルギーの人が卵を食べるとどんな症状が出る?

  食物アレルギーと聞くと何を想像しますか?   「卵」「小麦」「そば...


乳幼児 注意すべき卵アレルギーの諸症状

  卵アレルギーは乳幼児に多いアレルギー疾患の一つです。それぞれが持つアレルギー...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る