カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. ツボ >
  4. >
  5. 3つの経絡の集まる三陰交

健康診断・健康管理

3つの経絡の集まる三陰交

足には3種類の陰脈が流れています。

足の太陰脾経、足の少陰腎経、足の厥陰関係です。

これらが交わるのがこのツボ三陰交です。

 

<このツボはココに効く!>

このツボは婦人三里というぐらい婦人科疾患には持って来いのツボ。

くわしく説明します。

 

 ・婦人科疾患

婦人科疾患(月経不順、生理痛、更年期障害、冷え性など)にはよく効きます。

中でも更年期障害は陰陵泉と併用でお灸をすえると本当に良く効きます。

月経不順もここを刺激しているとよく効きました。

 

 

 ・男性の生殖器にも効果

陰痿(いんい)、遺精、尿道炎など。

 

 

*妊娠の可能性のある方は注意*

妊娠を考えておられる方はあまり触られないことをお勧めします。初期の安定していない妊婦さんは流産の可能性もあります。取り扱いには十分注意をしてください。

 

 

 

<ツボの場所&押し方>

ツボの場所ですが内果に手を当てて指4本分の場所です。足の内側の真横に当たる場所。

下寄りが腎経、ど真ん中を脾経、上寄りを肝経が通ります。

食欲がなく、精神的にも肉体的にも疲れがある場合、ここにお灸を据えると3つの経絡に同時に効果があるので回復しやすいです。

 

場所は写真参照(少し前より気味です。もう少し写真の位置より後ろよりがいいかもしれません)

三陰交

 

 

押し方は、あまり強く押すと痛いのでゆっくり押してください。温めてあげるのもいいです。

 

このツボは足の三里とともにプロでなくてもよく効果が現れる場所です。有効利用していただけると嬉しく思います。また、妊娠の可能性のある方は特にご注意ください。

 

(Photo by: 著者) 

著者: トシさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

足に関する記事

冷え性を改善するには手足のツボを!

  冷え性は、手足の末端に起こる血行不良が原因です。 血液は体内でつくられ...

肝臓にこのツボ!

肝臓は沈黙の臓器と言われるほど、病気などによって機能が低下しても自覚症状があらわ...


動脈硬化症には~懸鐘~

一見関係ないような場所を刺激して効かすように思われる東洋医学ですが、今回も変わっ...

足の絡穴一覧

     絡穴(らくけつ)とは、その経脈が他の経脈と分支するところにあるツボ...

カラダノートひろば

足の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る