カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 離乳食 >
  4. 5~6ヵ月(初期) >
  5. 作ってみよう!離乳食初期にオススメの離乳食レシピ

育児・子供の病気

作ってみよう!離乳食初期にオススメの離乳食レシピ

 

ここでは、ポタージュ風粥、豆腐トマト餡かけ、赤ちゃんシェイク、プルプル野菜ゼリー、野菜クリームなどなど…離乳食初期にオススメの離乳食レシピをご紹介します。

 

オススメ離乳食レシピ◆離乳食初期

☆ポタージュ風粥

まずは野菜を1種類ずつ使いアレルギー反応が無いか確認します。慣れてきたら数種類の野菜を混ぜてあげましょう。

 

【材料】

①野菜類 あるもので

・かぼちゃ

・ジャガイモ

・キャベツ

・人参

・トマト(皮をむいて)

・ほうれん草 など

②お粥(その時のペースで5倍~10倍粥)

 

【作り方】

① 野菜をしっかり柔らかくなるまで茹でます。

② 茹で汁でお粥を作ります。

③ 野菜をフードプロセッサーやすり鉢でしっかりペースト状にします。

④ ②のお粥と③のペーストを混ぜて完成です。

 

☆豆腐トマト餡かけ

【材料】

①トマト

②絹豆腐

③水溶き片栗粉

 

【作り方】

①トマトは湯むきして皮をむき、裏ごしします。

②裏ごししたトマトに水溶き片栗粉を入れて火にかけ、トロトロにします。

③豆腐を茹でてペースト状にすり潰します。

④豆腐の上にトマト餡をのせて完成です。

 

☆赤ちゃんシェイク

【材料】

①リンゴかバナナ

②白湯またはお粥の上澄み汁

 

【作り方】

①リンゴ(バナナ)をすりおろして裏ごしします。

②白湯(お粥の上澄み液)とよく混ぜ合せて完成です。

 

☆プルプル野菜ゼリー

【材料】

①かぼちゃ(黄色)

 トマト(赤)

 ほうれん草(緑)

 人参(オレンジ)

②粉かんてん(糸かんてん)

③水

 

【作り方】

① 好きな色の野菜をしっかり柔らかくなるまで茹でます。皮があるものはむきます。

② 茹でた野菜を裏ごしします

③ 粉かんてんを規定の量の水にしっかり溶かし、2分ほど(規定時間)煮ます。

④ ②の野菜と③のかんてんをしっかり混ぜて容器に流し入れ、常温まで冷めたら冷蔵庫に入れて固めたら完成です。

 

☆野菜クリーム

【材料】

①かぼちゃ、さつま芋、じゃが芋など

②粉ミルク

③お湯

 

【作り方】

① 野菜を1つ選んでしっかり柔らかくなるまで茹でて裏ごしします。

② お湯で溶いた粉ミルクと混ぜて完成です。

 

同じ食材でも色々な調理法で様々な食感を楽しめるようにすることで、味覚も育ち、食への感心も高まります。野菜はまとめて茹でて裏ごししてから製氷機で冷凍しておくと色々応用できて便利ですよ。

 

離乳食初期の目的

①乳首以外のものから食べ物を摂取できるようになること

②少しドロっとした液体を上手に飲み込めるようになること

③ミルク(母乳)以外の味に慣れること

④ミルク(母乳)以外の舌触りに慣れること

 

以上の4つの練習になりますので、大人と同じような味付けは必要ありません。良い素材を選び、素材の味を覚えさせましょう。

(イラスト: b//kids.wanpug.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

5~6ヵ月(初期)に関する記事

お米やリンゴなど…離乳食初期に食べさせることが多い食品とは?初期におすすめレシピも☆

離乳食初期においては、食べられるものがかなり限られています。 厚生労働省の...

【乳児の育児体験談】離乳食教室で進め方・歯ブラシ法を教わる

    5か月になる時、区役所開催の「離乳食教室」に参加してきました。2...

5~6ヵ月(初期)の体験談

いよいよ離乳の準備開始?!何を参考にすれば良い?!お役立ち本

うちは生後6ヶ月頃から、離乳の準備となる離乳食の準備を始めました。 近所で開催される離乳食講座...

離乳食をそろそろ始めようと思います

12月20日で息子は生後6ヶ月を迎えます。 生後5ヶ月過ぎてから離乳食をそろそろ始めようかな・...

カラダノートひろば

5~6ヵ月(初期)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る