カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. ツボ >
  4. >
  5. 筋肉の病気や引きつりには【陽陵泉】

健康診断・健康管理

筋肉の病気や引きつりには【陽陵泉】

腓骨筋の引きつりで丘墟を紹介していますが、こちらは腓骨筋だけでなく、体全身の引きつりに効くツボです。

 

足の少陽胆経 合土穴 陽陵泉(ようりょうせん)

八会穴の筋会にあたります。

 

 <このツボはココに効く!>

このツボは東洋医学的には重要なツボです。細かく説明していきます。

 

・筋の病に効く

筋会なので、筋の病に効きます。引きつりや筋が委縮していくような病気、運動がうまくできないような筋の病等、筋全般に効きます。

 

・足の病全般

足の病のツボといえば足三里を思い浮かべる方は多いと思いますが、三里は足の前側と前外側を担当。陽陵泉は外側を担当しています。足がだるいときにはここから丘墟にかけてマッサージするときもちいいです。

 

・特別な病に

東洋医学には半表半裏という言葉があります。その病の胸膜炎にこの陽陵泉を使うことがあります。胆の実による高血圧にも使われます。

 

特別な病の場合あんまやマッサージではむずかしいので鍼灸師に任せましょう。

 

<ツボの場所&押し方>

ツボの場所ですが、膝の外側に腓骨頭があります。その下に長腓骨筋があるのですが、その前縁にとります。三里のななめ上にあたります。 

 

写真参照 

 陽陵泉

 

親指だと押しにくいので人差し指や中指でグリグリしてしまいがちですが、グリグリせずに指圧の方が疲れが取れたりします。

 

東洋医学的には重要なツボです。それでなくてもうまくマッサージができたら気持ちのいいツボでもあるので覚えておいて損はありません。足の外側は陽陵泉と覚えておきましょう。

(Photo by: 著者)

著者: トシさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

足に関する記事

汗だけじゃもったいない! 夏デトックスの足つぼ

迷惑な汗もデトックス効果あり 夏こそ老廃物を追い出すチャンス  汗をかきやす...

楽しい夜を台無しにする二日酔い解消の足つぼ

飲み過ぎてしまった明くる日は 足つぼマッサージですっきり!  梅雨明けととも...


長寿のツボ!食欲の出ないときはこれが1番

足の三里(あしのさんり)というツボをご紹介します。 誰もが一度は耳にしたことの...

風邪気味かも!? そんな夜は足つぼマッサージで回復力アップ

のどの痛みや咳、風邪の初期症状に足つぼマッサージ 風邪は、夏風邪という言葉がある...

カラダノートひろば

足の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る