カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 花粉症 >
  4. 予防食 >
  5. 花粉症予防にポリフェノール!日常生活で摂取するには?

アレルギー

花粉症予防にポリフェノール!日常生活で摂取するには?

 

花粉対策に効果があるとされる食べ物の多くに共通するのが、ポリフェノールという成分です。ひと口にポリフェノールと言ってもその種類は5000種類以上もあると言われており、ほとんどの植物に含まれる成分です。

 

 

カテキン

花粉症状に効果のあるポリフェノールで最も有名なのは緑茶に含まれるカテキンではないでしょうか。このカテキンはアレルギー症状を引き起こす原因物質であるヒスタミンが過剰になるとそれを抑制する作用があります。

特長:カテキンは吸収が早く、粘膜を保護する働きがあります。また、お茶でうがいをする人がいるように、殺菌や消臭の効果もあります。また、花粉治療に使用される抗ヒスタミン薬と違って副作用がありません。

摂取量:1日約2リットルの緑茶を摂取することが必要とされていますが、一気に飲むとカフェイン中毒になる危険もありますので注意しましょう。また、2リットルというとなかなか大量ですので、無理をして摂取することはないようにしてください。

 

甜茶ポリフェノール

甜茶ポリフェノールが含まれる甜茶も花粉症対策の効果があるとして有名なお茶ではないでしょうか。甜茶は甘いお茶で、中国では古くから飲まれているものです。甜茶には鼻アレルギーを抑制する働きがあることが確認されている上、緑茶と同様にヒスタミンの分泌を抑制する働きがあるとされています。

特長:特に注目されているのが抗炎症作用と抗アレルギー作用です。特に甜茶ポリフェノールには上記のヒスタミン抑制効果に加え、目のかゆみの原因になるシクロオキシゲナーゼという酵素を抑制する働きもあります。

注意:気をつけなければならないのは、甜茶といっても種類があるというところです。そしてその中で甜茶ポリフェノールが含まれているのはバラ科の甜茶のみなのです。甜茶関連品を購入する際は、バラ科の表記に注意しましょう。

 

 

花粉症症状に効果があると言っても、花粉症の症状を劇的に改善する薬のようなイメージを持ってはいけません。人によって効果は違いますし、即効性があるわけでもありません。あくまでも花粉症予防として花粉症症状軽減に効果が期待できるものとして、普段から摂取していることが大切です。 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/06/09-378929.php])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防食に関する記事

和食が花粉症を予防する

  花粉症の増加原因の一つに、食生活の変化があるのではないかと言われています。...

脳にいいだけじゃなくブタクサ花粉症にも効果アリ!青魚が花粉症に対して持つ驚くべきパワーとは

DHAやEPAといった、脂肪酸で注目されることが多いのが青魚です。さばなどが脳...


「ミカンの皮とヨーグルト」の相乗効果で花粉症の原因物質が抑えられる?!

近年、愛媛大学の研究で、花粉症の症状を和らげる新たな機能性食品の候補として「...

花粉症にも効く!ヨーグルトの力

  近年、ヨーグルトの健康食品としての位置づけは確固たるものになりつつあります...

カラダノートひろば

予防食の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る