カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 高齢出産 >
  4. 高齢出産に向けての準備~入院生活には何が必要?

妊娠・出産

高齢出産に向けての準備~入院生活には何が必要?

 

出産準備は基本的には病院で案内されますが、高齢出産の場合は普通分娩よりも帝王切開で出産する場合が多く、入院期間が長くなります。

 

実家が近ければ荷物を頻繁に持ってきてもらうことができますが、そうでない場合は事前にしっかりと準備をしておきましょう。

 

妊娠中だけでなく、産後の体調を整えるためにも、入院中にお母さんがリラックスして過ごせる環境を作れるように準備しましょう。

 

◇入院中のメイク

 

若い頃に比べてすっぴんが厳しくなった…という場合は、色のついた下地コンシーラーBBクリームを用意しておくと、急な来客時にも便利です。

メイク落としは簡単にふき取れるものを用意しておくと良いでしょう。

 

◇リラクゼーショングッズ

 

どれだけ疲れていても、環境が変わると眠れないことがあるかもしれません。

産後の読書やパソコンの使用は視力の低下につながるのであまりお勧めしません。

代わりに音楽を聴いたり、アロマを使用しても良いでしょう。

総室の場合は他のお母さんの迷惑になるので、アロマオイルなどの使用は控え、市販で売られているアロマの香りのするアイマスクなどを使用すると良いでしょう。

 

 

20代のお母さんと比べると産後の身体の回復はどうしても遅いのが高齢出産です。

入院中にあれやこれやと無理をするのは良くないので、休息することを一番に考えて入院への心構えをしておきましょう。

 

親戚・友人・知人などの病院への訪問もできれば控えてもらうと良いでしょう。

 

 

 

(photo by [//free.gatag.net/2008/07/14/160000.html])

 

著者: cocoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

高齢出産に関する記事

2人目の出産時に高齢、どんなリスクがある?初産も経産婦もリスクは同じ?

最初の妊娠出産が例えば20代・30代前半だったとして、2人目の妊娠出産が30...

妊娠初期の流産の原因「染色体異常」は予防できないの?防ぐには○○!?

卵子、そして精子の老化は、受精卵の染色体異常を引き起こしやすくなります。 ...

高齢出産の体験談

海外で出生前診断 37歳で初めての妊娠&出産

みなさんは出生前診断されましたか?? 出生前診断をすることには、いろいろな意見があると思います。日...

40歳と42歳で出産!羊水検査は必要?高齢出産を経験して思う事

私自身4人の子供達がいます。 上の2人は若い頃に出産しました。下の2人はまさしく高齢出産です。 ...

カラダノートひろば

高齢出産の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る